ガラス割れと液晶割れの症状の違い!

[2020/02/21]

こんにちは!

ダイワンテレコム自由が丘店です(^^♪

 

今日はiPhoneの画面が割れについてお話しします!

 

まず、iPhoneの画面割れというのは大きく分けて3つの種類があります。

 

1.ガラスのみ破損

2.液晶のみ破損

3.ガラス、液晶どちらも破損

 

ガラスのみの破損の場合は表面のガラスが割れているだけなので

そのまま使用していくことが可能。

 

液晶の破損の場合は、割れてもいないのにタッチが効かないことや

映像に不具合が出てしまう。

 

場合はガラスも液晶も破損しているので最も重症の状態です(;O;)

 

 

なので、落としてしまってガラスは割れていないけどタッチが効かない!

ということもありますし、

画面がバッキバキなのになんの不具合もなく動く!ということも…

 

さらにひどいと、画面が映らず画面も割れてしまっているなんて

こともあるので、iPhoneにはできるだけ衝撃を与えないように

注意が必要です( ;∀;)

 

画面が割れていても使えるから…と放置も厳禁!

割れた破片が機器の中に入ってしまい故障してしまうことも

十分ありえますので、万が一の時にはすぐに修理してあげましょう(^_-)-☆

 

当店ではガラス、液晶交換も即日修理が可能ですので

お困りの際にはぜひお越しくださいませ!!

 

 

 

東京都目黒区自由が丘1-28-8 

ダイワンテレコム自由が丘店 

03-6421-1285

 

東京都大田区山王2-2-15

ダイワンテレコム大森駅前店

03-6303-7746

この記事を書いた店舗情報

自由が丘店

152-0035
東京都目黒区自由が丘1丁目28−8デパート B1F

03-6421-1285

あわせて読みたい記事

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元
iPhone修理 代理店募集
モバイル保険