武蔵境店|iPhone修理なら総務省登録修理店ダイワンテレコム

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

iPhone6sPlusのドックコネクタ交換

こんにちは。iPhone修理ダイワンテレコム武蔵境店です。

 

今回いらっしゃったお客様は、充電が出来なくなったiPhone6sPlusの修理のために武蔵境からお越しくださいました。

 

最初はお店にお問い合わせの電話があり

「すいません…」

 

(かなりテンションが低い声なのでちょっとおっかなびっくりしました)

「あ、はい!お電話ありがとうございますダイワンテレコム武蔵境店です!」

 

 

「こちらで充電に関する不具合の修理ってやってますでしょうか?」

「やっております。機種はどちらになりますか?」

 

「6sPlusだと思います。」

「かしこまりました。そうしましたら本体裏面にモデル番号といわれる大文字のAから始まる4ケタの数字がございますのでそちらを読み上げて頂いてもよろしいでしょうか?」

 

「わかりました。A1699です。」

「6sPlusで間違いありませんね。そうしますと充電の不具合症状について詳しくお聞きしてもよろしいでしょうか?」

 

「昨日から急に充電出来なくなりまして…それで今日も試しに充電してみたのですがもう電源も入らなくなってしまいまして。仕事で使うのでもう困りに困っちゃって…」

「なるほど。そちらのiPhoneですが最近水没か落下させた事はございますか?」

 

「いえ。ありません。」

「じゃあ今簡単に充電ケーブルの差し込み口を覗いてみて頂いてゴミか何か詰まって無いか確認できますでしょうか?」

 

「特には詰まって無いと思います。」

「かしこまりました。充電出来なくなってからしばらく普通にiPhoneは使用出来ていましたか?」

 

「はい。充電出来ない事以外は普通に使えてました。今朝までは。今朝電池切れちゃったのでそこからは何も出来なくなりました。」

「そうですか…そうしますと当店としては充電コネクタを新しい物に交換してみて一度使えるようになるか試してみる事は出来ますが、それ以外の原因だった場合はちょっと即日のお引き渡しが難しくなるかもしれません。」

 

「わかりました。その新しい物に交換するだけなら当日中に出来ますか?」

「はい!お時間60分程頂けましたらお引き渡し可能です。」

 

「わかりましたじゃあ持っていくので一度見て下さい。」

 

ご来店されたお客様の持ち込まれたiPhone6sPlus

通常なら事前に動作を確認しますが、今回充電がなく電源が入らないため動作確認が出来ません。

 

お客様に事前動作確認不可の場合、

他の部分に不具合が見つかったとしても保証できない事をお伝えし、

了承を得て、正式に充電コネクタの交換依頼を承り、修理作業へと移ります。

 

問題となる充電コネクタはiPhone6sPlusの最深部、

バッテリーやバイブレーション、

アンテナやスピーカを取り外す事によってやっと到達出来る部品のため、少々やっかいです。

 

しかも数珠つなぎに他の部品とも繋がっているため、

充電コネクタだけを交換するのではなく、一緒にマイクとイヤホンジャック、

そしてアンテナも交換する必要性があります。

1つ1つが精密機械のため、それぞれの部品が壊れない様に注意を払い取り付けていきます。

 

取り付け終わったら最初の取り外し作業の逆再生でアンテナ、スピーカー、バイブレーション、バッテリーと取り付けてゆき、最後に液晶パネルを閉めて完成です。

 

元に戻った所で充電コネクタに充電ケーブルを差し込みます。

しかし無反応。

原因はおそらくバッテリー切れによる起動電力不足でしょう。

大体の場合、バッテリー残量が3%くらいに回復するまで充電した状態で待つ必要があります。

 

5分程するとお馴染みのリンゴマークがお目見え。

 

無事充電コネクタは復旧したようです。

 

「仕事で使うので今日中に直ってくれて本当に良かったです!」

 

ご来店されたお客様は心底助かった表情でお店を後にされました。

 

「ありがとうございました!」

 

■武蔵境の便利なアイフォン修理屋さんダイワンテレコム■

当店では地域最安でiPhone修理をしています。

詳しい見積もりなども、電話やメールにてお気軽に問い合わせてみてください。

 

営業時間 9時~20時まで

年中無休 電話 0422-60-2337

 

東京都武蔵野市境2-10-20ライズナガツカ1F

 

この記事を書いた店舗情報

武蔵境店

〒180-0022
東京都武蔵野市境ライズナガツカ1階

0422-60-2337