Bluetoothイヤホンは快適| iPhone修理のダイワン

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

Bluetoothイヤホンは快適

[2017/09/18]

 

こんにちわ!

iPhone修理専門店

ダイワンテレコム大宮店

修理スタッフのYKです。

 

 ダイワンテレコム大宮店では修理件数が多くなり、なかなかブログを更新することができませんでした。気づけば1週間も更新していませんでしたね。しかもiPhone8/Xも発表されてから一週間以上が経過してますやん・・・。今週からは再び毎日投稿を目標に更新していきたいと思います。

 

 昨日の9/17(日)は9月で一番修理件数が多かったと思います。当店をご利用してくださった皆様、台風の接近で足元が悪い中お越し頂き誠にありがとうございました。修理件数は多かったですがその分お客様の笑顔を見ることができて修理担当YKはとても幸せです。ほとんどのお客様は「iPhoneの画面が直るのか心配」と不安な気持ちを抱いてご来店していますが、正確且つ修理の速さが取り柄の当店では僅か15~20分でお客様に笑顔を取り戻すことが可能です!待ち時間はお外でお待ち頂くか、店内でYKと談笑しながらお待ち頂くか、お客様の自由です!!笑 ※修理内容と予約状況によっては修理時間が延長する場合があります。

やはりお客様の笑顔を見るのが修理スタッフ一番の遣り甲斐ですね。今後も引き続きダイワンテレコム大宮店ではお客様に笑顔を取り戻せるように頑張っていきたいと思います。

 

 さて、本日のブログですが…やはりiPhone8/XはiPhone7と同様にイヤホンジャックは搭載されていませんでしたね(笑)。去年はイヤホンジャックが搭載されていないからiPhone7に機種変更をしなかったという方も少なくはないと思います。今年はイヤホンジャックが復活するのでは?という噂も飛び交っていましたが、やはり耐水性能の向上にはイヤホンジャックの廃止が必須みたいですね。

 ダイワンテレコム大宮店では5月に「Bluetoothイヤホンのメリット、デメリット」を投稿し、Bluetoothイヤホンの魅力についての記事を記載しましたが、あれから4ヶ月が経ったということで、今回のブログではBluetoothイヤホンの魅力について再びご紹介していきたいと思います。(Bluetooth業界の回し者ではありませんので!笑

 

 

 

・メリット、デメリット

 

 

 

 前回の引用になりますが、Bluetoothイヤホンのメリットは「ワイヤレスなのでストレスが無い」「通話がとても便利」の2つ、デメリットは「電池残量の管理」「iPhoneの電池も早くなる」「機内モードが使えない」の3つでした。しかし、デメリットである「機内モードが使えない」につきましては今後リリースされるiOS11機内モードに設定していてもBluetooth、Wi-Fiを使用することが可能になるようなので、リリース後にはこのデメリットが解消されると思います。「iPhoneの電池の減りも早くなる」デメリットについては、現在のバーションBluetooth5(2016年12月頃)と普及バージョンを比べるとデータレートの向上、到達距離最大400m、Bluetooth4.0以降の省電力化の修正によって電池消耗がイヤホンジャックの接続時とは然程変わらないまでに改善されたようです。そして残るは「電池残量の管理」のデメリット。これはBluetoothイヤホンを使用する上で大きなデメリットです。電池残量をしっかり管理しなければならないことと、iPhoneと同様に充電が必要、確かに手間がかかります。

 

 

・AirPods

 

 これも当店のブログ「AirPodsが大人気!?」からの引用になりますが、2016年9月7日に発売されたAirPodsは1回の充電で約5時間の再生が可能になり、携帯用の充電ケースに15分充電するだけで3時間の再生が可能になります。しかも、AirPodsは今後発売されるiPhone8/Xのワイヤレス充電に対応しているため、充電器に置くだけでiPhoneとAirPodsを同時に充電することが可能になります。これで「電池残量の管理」のデメリットが解消されるかと思いきや...実はAirPodsには大きな難点があります。それはお値段16,800円(税別)と高額で、更に入手が困難であることです!AirPodsはお客様満足度が驚異の98%と大好評を得ており、発売から1年が経った現在も入手が困難なようです。

 

 もちろんAirPodsだけではなく、ワイヤレス充電が可能なBluetoothイヤホン/ヘッドホンは数多く販売されています。モバイルバッテリーを携帯して小まめに充電をすることで電池が切れるという心配はなくなると思いますが、やはり手間というのが残ってしまいますね。

 

・まとめ

 やはり充電の手間がかかるというのはBluetoothイヤホンのデメリットではありますが、なぜここまでYKはBluetoothイヤホンを力説しているのか。それは、あまりにも快適でこの快適さをいろんな人にオススメしたい!という気持ちが強いからです!笑 徐々にBuletoothイヤホンのデメリットが解消されてきてはいますので、今後iPhone8/Xに機種変更をされるようでしたら今のうちにBluetoothイヤホンを使用してみてはいかがでしょうか?

大宮店のブログ一覧

  • お見積もりページへ
  • 郵送修理ページへ
  • 出張修理ページへ
加盟店募集店舗
iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
あんしん保証
パルモ