【7Plus】カメラレンズ交換ご紹介| iPhone修理のダイワン

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

【7Plus】カメラレンズ交換ご紹介

[2017/08/11]

こんにちは

 

ダイワンテレコム渋谷道玄坂店です

 

皆さん夏を満喫していらっしゃいますか?私は暑いのがダメなのであまり出かけていません。

家の中でゴロゴロしているのもいいかも知れませんが、時間の使い方としてはあまり

有効な方法ではありませんね・・・・。

 

お盆の期間中帰省して家族に会っている方や地元の仲間に会っている方もいらっしゃるのでは?

私も地元の仲間から集まりがあることは聞いていましたが、

 

花火凄かったみたいです。

 

 

 

いいなー。みんな酒を飲みながらどんちゃん騒ぎしていたんだろうなー。

 

 

 

カメラを叩き割って思い出を作れなくしてやる!!!

 

 

 

はい、冗談です。しかしカメラ割れ、実は意外と修理が多いんです。

リアカメラ自体交換レンズの交換、または両方の交換を依頼されることもしばしば。

7のレンズが最近修理に持ち込まれることが多く、次いで多いのは6S、6。

しかし中には7Plusのカメラレンズの修理が・・・・。

 

当店ではこちらの修理も行っておりますので、その風景を今回紹介していきます。

7Pのレンズ修理は取り扱っている場所が少ないので、中々貴重です。

1.端末の状態

お預かりした端末はこちら。

7Pは12MP広角カメラと12MP望遠カメラ(広角がF1.8、望遠がF2.8)のデュアルカメラを搭載しています。これらは2倍ズームの時点で切り替わります。2倍光学ズーム、最大10倍のデジタルズームが可能となっています。

近いものを撮る時は広角カメラ、対象をズームで撮る時は望遠カメラで使い分けます。

デュアルカメラは二つで一つの作りになっているので、片方が割れてしまった場合は同時に交換が

必要になります。これはレンズも同じです。

2人で1人。

 

画面が曇る、靄があるものがレンズ割れで起こる症状になります。

 

 

 

2.修理開始

 

さて修理を開始します。カメラ、レンズ交換になると一度パネルを開けてから

本体から部品を分解します。

本体のカバーを外し、このようになっています。

コネクタで二つとも繋がれているので慎重に外します。

力を入れて外すと、コネクタの部分を損傷してしまい反応しなくなる可能性があるので注意が必要です。

デュアルカメラを取り外すとこんな状態でした。

片方が汚れています。このままだとレンズを交換しても汚れが原因で画面が白くなったり、

ゴミがそのまま映りこむのでしっかりと綺麗にしておきます。

この何気ない動作が後から発生するトラブルを防いでくれます( ̄ー ̄)ニヤリ

 

3.仕上げ

 

本体から取り外した部品はこちら。

新たに取り付ける部品と並べていますが、この金属の部分は固定するために必要になるものです。

ただ、取り外す際少し負荷をかけてはずすくらいには固いです。

 

固定フレーム、レンズまで取り外ずせればゴールはあと少し。さっきの逆手順で組み立てて行きます。

こちらがレンズ、カメラを取り付けた状態です。

綺麗になりましたね。

 

綺麗に

 

なりましたね!!

作業時間は約40分。しっかりと映るかチェックした上でお返しいたします。

 

こちらご案内としては9,800円(税別)になります。

修理のご参考までに!

 

4.最後に

 

カメラレンズが割れてしまった方、カメラが映らなくなった方に一言。

迷ったらまずは相談!!

お問合せ、webでのご予約、来店でもOKです。お越し頂ければ力になります。

 

iPhoneのカメラを直して、思い出を沢山撮りましょう!!

渋谷店のブログ一覧

  • お見積もりページへ
  • 郵送修理ページへ
  • 出張修理ページへ
加盟店募集店舗
iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
あんしん保証
パルモ