iPhoneSE Plusの販売価格は5,480円になる?

[2020/05/08]

iPhone修理のダイワンテレコム新宿店です。

現在発売中のiPhoneSE(第2世代)ですが、早くも次世代のiPhoneSEPlus(仮)が2021年に発売が噂されています。その中で、iPhoneXRの後継モデルとして499ドル(約54,800円)での価格で発売がされるのではないかとの予想がされているようです。

価格はSEと12miniの中間か

今回iPhoneSEPlusの価格を予想したのは、Svetapple.skです。Svetapple.skは、iPhoneSEPlusがiPhoneSE(第2世代)とiPhone12miniの中間の価格帯になるのではないかと予想を伝えています。

 

Svetapple.skによると、iPhoneSE(第2世代)の販売価格が399ドルに対し、iPhone12miniの予想価格は649ドルと250ドル(約25,000円)もの価格差が出ます。これはユーザーが比較検討する場合に差がありすぎるとのことで、間に位置付ける価格予想になったと思われます。

また、iPhoneSEPlusは5.5インチ〜6.1インチの液晶ディスプレイを搭載し、フレーム側面の電源ボタンにTouch IDを統合すると噂がされています

XRの次世代となる可能性?

現在、Svetapple.skの想定価格帯(44,800円〜約69,800円)となり、これはiPhone XRがラインナップされています。

搭載しているSoCがA12とiPhoneSE(第2世代)のA13よりも古いことから、iPhoneSE PlusはiPhone XRの後継モデルとして、iPhone12シリーズと同じA14を搭載し、2021年に発表されるのではないかとSvetapple.skは考えているようです。

その場合は、Face IDと比べてTouch IDの方が部品点数も少なく、コストも抑えられるため、販売価格はiPhone XRよりも100ドル(約11,000円)安い、499ドル(日本では約54,800円〜)で発売されるのではないかとSvetapple.skは予想しているようです。 

source:Svetapple.sk

Photo:Svetapple.sk

この記事を書いた店舗情報

新宿本店

160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目西口地下街1号 小田急エース内

0120-882-463

あわせて読みたい記事

修理メニュー

iPhone

出張修理窓口

最短2日!
郵送修理受付中