iPhone11にインストールされたiOS14が流出

[2020/05/24]

いつもご覧頂きありがとうございます。

アイフォン修理ダイワンテレコム新宿本店でございます。

 

VICE傘下のテック系メディアであるMotherboardによると、流出したiOS14はiPhone11にインストールされており、そのインストールされているiPhone11が流出し出回ったようです。

 

2019年12月付のiOS14がインストールされたiPhone11

リークに詳しいジェイルブレイクコミュニティの情報によれば、最初に誰かが、開発中である2019年12月付けのiOS14がインストールされたiPhone11を入手した事を述べています。

 

iOS14がインストールされたiPhone11は、何者かが中国のベンダーから数千ドルで購入し、iOS 14の開発版を抜き出して、ジェイルブレイクおよびハッキングコミュニティに配布し始めたようです。

iOSの全てが流出

これまで、iOS14のスクリーンショットや一部の機能がリークされることが多々ありましたが、今回はiOSの仕様全てが流出したことでメディアのMotherboardは前代未聞だと述べています。

 

今回流出したiOS14のソースコードからは、未発表の製品や新機能など多くの情報が発見されています。ただし、これらはWWDC 2020で詳細が発表される8カ月前の開発バージョンですので、発見された新機能などが全て実装されるとは限らないと、予想されています。

この記事を書いた店舗情報

新宿本店

160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目西口地下街1号 小田急エース内

0120-882-463

あわせて読みたい記事

修理メニュー

iPhone

出張修理窓口

最短2日!
郵送修理受付中