iPhone修理のダイワンは安さ・技術・部品品質で地域No.1修理業者を目指しています!

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

iPhoneが奇跡的に復活???

[2018/03/11]

ダイワンテレコム新宿店でございます。ここ数日間、暖かくなったり雨が降ったりすごく不安定な気温になってきましたね

マスクなどしてる人も多くなってきていて、風邪などひいてる人も多くなってきてます。新宿の店舗周りなどはスマホ片手に歩いてる人がとても多いです。なんでこんな人が多くなってきてるのかなと調べてみたらポケモンGO!をしている人でした。

私も配信当時はやってましたけどもう辞めてしましましたwwバッテリーなくなるの早くなってしまうのでw

気になる記事があったのでお知らせしておきます。

「47年後にやり直してください」=ロック解除できなくなった女性のiPhone、奇跡的に復活

2歳の息子が繰り返し間違ったパスコードを入力し続けたため、47年に相当する時間、ロック解除できなくなっていた上海在住の女性のiPhoneが、奇跡的に復活したという。 iPhoneを息子に渡して遊ばせていたところ、繰り返し間違ったパスコードを入力し続けたため、「iPhoneは使用できません。25114984分後(47.78年に相当)にやり直してください」というメッセージが表示された。 

Apple Storeに問い合わせたところ、解消するには、ロックアウトが解除されるまで47年待ち正しいパスコードを入力するか、iPhoneを初期化するかの2つしかないとアドバイスされたという。 女性はiPhoneを初期化してデータが消えてしまうのは困るとしていた。諦めきれずに5日にiPhoneを再起動させたところ、パスコード入力画面が表示された。パスコードを入力したところ、正常に起動し、日付が3月4日に戻ったという。

こうした「奇跡」が起きた原因については不明な状態です。

これはすごいですね・・・・まさに奇跡です・・・本来iPhoneはパスコードを回以上間違えてしまうと初期化しないと先に進めない状態になってしまいます。確かに指紋認証だけの状態だとパスコードを打つ機会がないので、忘れてしまいますよね。設定上で防犯ロックをかけない方法もありますが、時間が経過してしまうため47年後になってしまうのも不思議ではありません。

ならないためにはどうしたらいいんでしょうか?

 

1、自分でわかりやすく、他人に知られにくいパスコードを使う

2、設定からデータ消去OFFにする

3、全ての承認を指紋認証だけではなくて、パスコードも打つようにする。

パスコードの解除やロックの解除はできませんが、リンゴループなどのシステム的な状況でも是非ご相談くださいませ。

 

ダイワンテレコム新宿店

0120-952-463

https://www.iphone-d.jp/store/sinjyuku_store.php

 

 

 

 

 

新宿本店のブログ一覧

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
モバイル保険