iPhone修理のダイワンは安さ・技術・部品品質で地域No.1修理業者を目指しています!

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

2018年で最も売れるiPhoneは?

[2018/06/22]

iPhone修理のダイワンテレコム新宿本店でございます。

Appleは今秋に新機種3モデルを発売する予定ですが、その中でもiPhoneX Plusの位置づけである6.5インチ用の有機ELディスプレイを最も多く発注したようです。2018年で最も売れるのはiPhoneX Plusなのでしょうか。

Appleからのパネル発注数

度々お伝えしていますが2018年秋に発売されるiPhoneのおさらいをしてきたいと思います。

2018年に発売されるiPhoneは以下です。

 

◆5.8インチ有機ELモデル(iPhoneXの後継モデル)

 

◆6.5インチ有機ELモデル(iPhoneX Plus)

 

◆6.1インチ液晶モデル

 

現在、有機ELパネルはSamsung Displayが独占供給しており、AppleはSamsung Displayに7,000台分の有機ELパネルを発注したと韓国メディアのThe Bellがディスプレイ業界関係者からの情報として報じています。

以下がAppleの発注内容との事です。

 

◆6.46インチ用の有機ELパネル:4,500万台分

◆5.8インチ有機ELパネル:2,500万台分

◆6.04インチモデルの液晶パネル:3,000万台分

 

以上のiPhoneX Plus用の有機ELパネルの発注数が一番多くなっています。

 

液晶モデルは発売が11月か!

著名なアナリストや各メディアは、今秋最も売れるであろうiPhoneは有機ELに比べて約2万円安くなる6.1インチ液晶モデルと予測しています。The Bellは発注数が液晶モデルが一番少なくなっている理由について液晶パネルの製造に遅れが発生しておりAppleが液晶モデルは11月に発売をずらす為と報じています。

The Bellは以前にも液晶パネルにiPhone Xのようなノッチ(切り欠き)を設けると、バックライトの光漏れが問題が発生する為に発売が11月にずれると予測していました。しかしながら、これらの問題が解決した時には3機種の中で最も安価な液晶モデルiPhoneの発注数が増加し、予想通り最も売れる可能性はありますね。

 

 

引用元::The Bell(Google翻訳)

引用元:AppleInsider

新宿本店のブログ一覧

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
モバイル保険