iPhone修理のダイワンは安さ・技術・部品品質で地域No.1修理業者を目指しています!

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

落下を検知!iPhoneが絶対に割れないケース!?

[2018/06/30]

iPhone修理のダイワンテレコム新宿本店でございます。

iPhoneを強力に保護するケースは幾つか存在しますが、そんな中でもケースからバネが飛び出しiPhoneを保護してくれる一風変わったiPhoneケースをご紹介いたします。

 

落下を検知してiPhoneを守る!

今回、ご紹介するのは「Active Damping Case 」略してAD Caseという物です。

発明したのはドイツのアーレン大学のフィリップ・フレンゼルさん。既に特許も取得済のようです。

このケースの凄味は落下を検知するという点です。ケースに落下を検知するセンサーが内臓されており落下を検知するとケースの四隅からバネが飛び出しiPhoneを衝撃から保護するという夢のような商品です。尚、近日中にクラウドファンディングサイトで出資者を募集する予定との事。

 

AD Caseの通常時はご覧のようの物です。

よくある普通のiPhoneケースですね。

 

ケースに内蔵されているセンサーが落下を検知すると、ご覧のようにバネが四隅から飛び出ます。

 

四隅から飛び出ているプレートはバネのようなのでバウンドして衝撃を吸収する為、落下による衝撃を回避する事が出来ます。

 

バネはカーブしており手で曲げれる程の柔軟性があります。更にPhoneと地面の距離は30㎜なのでiPhoneが地面に設置するのを防ぐ事ができ、結果として画面割れのリスクを大幅に下げる事が出来ます。

 

何度でも使用可能なAD Case

AD Caseは飛び出たバネを元に戻せば何度でも使えるという点も優れています。

 

AD Caseの厚みは衝撃吸収用のメカニズムとバッテリーを内蔵しているにも関わらず、たったの4.9㎜です。

 

実際に動画でご確認ください。

 

 

製品化されるのを期待!

クラウドファンディングサイトKickstarterで近日中にも出資を募る予定で、出資額が目標を達成すれば実際に製品化される可能性が高いです。

 

対応機種

◆iPhone X

◆iPhone8/7/6s/6

◆iPhone8 Plus/7 Plus/6s Plus/6 Plus

 

Appleは衝撃を保護する特許技術を取得!

2014年にiPhoneの落下による破損を防ぐ為の技術研究を取得している事が分かっています。これまでもAppleは多くの技術特許を取得しており、実際に製品化されない物も多く存在している為、実現するかは定かではありません。

 

引用元:AD Case

引用元:Cult of Mac

新宿本店のブログ一覧

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
モバイル保険