iPhone修理のダイワンは安さ・技術・部品品質で地域No.1修理業者を目指しています!

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

iOS12、リリースから2週間後のシェアは36%超

[2018/10/15]

iPhone修理のダイワンテレコム新宿店です。

iOS12のリリース直前の9月3日にAppleStoreで集計されたiOS11のシェアは、過去最大の85%に達していました。そして、動作速度の改善や、バッテリーの持ちの改善などに主眼が置かれたiOS12は、ユーザーのアップデートは早期に進むだろうと予想されていました。

 

WEBアクセス解析の「Mixpanel」が明らかにしたところによれば、米国時間9月17日にリリースされたiOSは、2週間経過した9月30日の時点でのシェアを約36%超としているようです。

さらに、10月3日の時点では、iOS11=47.58%に対して、iOS12=45.50%と、iOS11とほぼ同等までアップデートが進んでいます。1日当り、3%ほどシェアが伸びていますので、このペースのままであれば、あと1日あればiOS11とシェアを逆転するものと考えられます。

 

  iOS12 iOS11 iS10 Earlier
リリース日 2018/09/17 2017/09/20 2016/09/14 -
2018/10/03 45.50% 47.58% 6.92%
2018/09/30 36.11% 56.91% 6.98%
2018/09/03 - 85.0% 10.0% 5.0%
2018/05/31 - 81% 14% 5%
2018/04/22 - 76% 19% 5%
2018/01/18 - 65% 28% 7%
2017/12/04 - 59% 33% 8%
2017/11/06 - 52% 38% 10%
2017/09/06 - - 89% 2%
2017/07/28 - - 87% 3%
2017/06/05 - - 86% 3%
2017/02/20 - - 79% 5%

 

iOS11が24時間でシェア10%に至ったのに対し、iOS12では10%シェアまでに48時間を要したため、リリース当初はアップデートのペースが芳しくないとされていましたが、シェア50%を超えるまでにiOS11が2か月を要しているのに対し、iOS12では20日間ほどで到達しそうなことから、アップデートが急速に進んでいる事が見て取れます。

 

iOS12は、あまり大きなニュースのない小ぶりなiOSと見る向きもありますが、iOS11のバッテリーの消耗の問題とその解決、動作速度の向上や、ミー文字、パスワードの強化、スクリーンタイム等のアピール等が功を奏したのか、ハイペースでの普及が進んでいるようです。

source:mixpanel

source:Apple Developer

source:iphone-mania

source:カミアプ

新宿本店のブログ一覧

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
モバイル保険