iPhone修理のダイワンは安さ・技術・部品品質で地域No.1修理業者を目指しています!

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

意外と知らない「プレス」の便利な使い方

[2018/01/06]

iPhone6S以降の機種に搭載されている機能「3D Touch」ですが

今までの操作への慣れからか、そういえばそんな機能あったなぁ

と記憶の片隅に追いやられてはいませんか?

実は使い方を知っておくと便利な場面が多いのです。

 

アプリをスムーズに起動しよう

毎日のiPhone操作で、よく使うアプリはスムーズに操作したいもの。

そんなときのために、iOSではさまざまな操作を用意されています。

たとえばマルチタスク画面は、画面の左端をプレスすることで、

ホームボタンを使うより素早く表示できます。

 

ここでは、アプリ操作に役立つ機能として、

マルチタスク画面の表示方法を紹介します。

この操作方法は、iPhoneをよりスマートに使うために役立つはずです。

 

マルチタスク画面を瞬時に表示する

画面の左端をプレス(画面を押し込むように触れる動作)すると、

画面が振動しマルチタスク画面の一部が表示されます。

マルチタスク画面全体を表示するには、再度画面をプレスするか、指を右方向にスワイプしましょう。

 

 

 

 

最後に使っていたアプリを素早く起動

プレス操作を利用すれば、最後に使っていたアプリを

ワンアクションで起動することも可能です。

まずは、マルチタスク画面を表示したときと同じように

画面の左端をプレスしましょう。アプリの一部が画面の左端に表示されるので、

指をそのまま右端まで動かせば、最後に使っていたアプリを表示できます。

 

大阪梅田店のブログ一覧

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
モバイル保険