iPhone修理は総務省登録修理店ダイワンテレコム梅田店

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

梅田店のお知らせ

2020.09.28
【iPhone 8のライトニングコネクタの故障でご相談をいただきました→30分で修理完了!】

おはようございます!

iPhone修理・iPad修理のダイワンテレコム大阪梅田駅店です。

 

9月28日、月曜日も【10:00~20:00】で通常営業しております。

データそのままアイフォン修理ならダイワンテレコムへ!

 

 

アイフォンのガラス割れ修理・バッテリー交換・液晶漏れ修理・その他パーツ交換は最短30分で修理対応が可能です。

「iPhoneを落として画面が割れた」「バッテリーを交換したい」

「カメラが真っ暗で映らなくなった」「iPhoneが充電できなくなった」

などの症状は、データそのままで即日修理が可能となっております。

 

またパーツ交換以外にも、水没させてしまったiPhoneの電源復旧修理や、起動不良を起こしたiPhoneに対する基板修理もご案内しております。

起動しなくなったiPhoneのデータ復旧・電源復旧なら、ダイワンテレコム大阪梅田駅店にお任せください!

 

お支払い方法は現金・各種クレジットカード・PayPay・楽天Pay・各種電子マネー・d払いをご利用いただけます。

 

iPhone 8の充電口がゆるんで、充電ができなくなってしまった」とのご相談をいただきました。

iPhone 8を含め、iPhoneシリーズの充電口には「Lightningコネクタ」が採用されていますが、アイフォンを長く使い続けることで充電口が削れてしまい、ケーブルの接続がゆるくなってしまうことがあります。

ケーブルの接続が緩むと、「ケーブルの角度を変えないと充電できない」「ケーブルを挿してもバッテリーが充電できない」などの症状が現れます。

この場合、ライトニングコネクタの交換修理が必要となります。

 

iPhone 8のライトニングコネクタ部品は、それ以前のシリーズの部品と構造が異なっており、やや複雑な手順で分解を行わなければ交換することができません。

ケーブルの接続部やネジを丁寧に外していき、接着されたコネクタ部品を交換し、部品やネジを取り付け直して、およそ30分ほどで修理が完了いたしました。

データそのままで修理が可能となっておりますので、修理後にはすぐに普段通りアイフォンをお使いいただけます。

梅田店のお知らせ一覧