iPhone修理は総務省登録修理店ダイワンテレコム梅田店

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

梅田店のお知らせ

2020.12.24
【iPhoneのバッテリー膨張の兆候とは?】

 おはようございます!

iPhone修理・iPad修理のダイワンテレコム梅田店です。

12月24日、木曜日も【10:00~20:00】で通常営業しております。

 

年末年始の休暇前に、iPhoneのトラブル・故障の修理はいかがでしょうか?

 

 

アイフォンの画面割れ・バッテリー交換・液晶不良・カメラ不具合・充電不良・その他パーツ交換即日最短30分で修理を承っております。

いずれもデータそのままで修理対応いたしますので、修理後にはすぐに普段通りiPhoneをお使いいただけます。

 

「iPhoneを落として画面が割れた」「古くなったバッテリーを交換したい」

「カメラが真っ暗で映らなくなった」「iPhoneが充電できなくなった」

など、お使いのアイフォンにトラブルや故障が見られる際には、お気軽にダイワンテレコム梅田店までご相談ください。

 

また、水に濡れたり水場に落としてしまったアイフォンの水没復旧修理や、電源が入らなくなったアイフォンの基板修理も承っております。

急なトラブルでも迅速に対応いたしますので、LINEやアプリ、連絡先などのデータ復旧ならダイワンテレコム梅田店までご相談ください。

 

iPhoneのバッテリー膨張はそう珍しいことではありません。

購入してから一度もバッテリー交換を行っていないと、およそ2年程度でバッテリーの劣化がかなり進行した状態になると言われています。

劣化したバッテリーがバッテリー膨張を起こすことがあり、ダイワンテレコム梅田店でもバッテリー膨張によるバッテリー交換はそこそこ件数が多い修理となっています。

 

「iPhoneの画面パネルが持ち上がってきた」「画面パネルと本体の間に隙間ができている」

などはバッテリー膨張によりiPhoneの内部が圧迫されている状態なので、早めにバッテリー交換をご検討ください。

ダイワンテレコム梅田店では、アイフォンのバッテリー交換・バッテリー膨張修理を即日最短30分で承っております。

ご予約をいただいていないお客様でも即日対応いたしますので、お気軽にご来店ください、

梅田店のお知らせ一覧

店舗一覧