宇都宮でiPhone修理ならダイワンテレコム

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

iPhone12 mini をiPhoneSE,8と比べてみた。

iPhone12シリーズが発表されました。

今回はユーザーも気になる内容で全体的に四角いデザインになり、

iPhone5や5sを彷彿させるデザインとなりました。

AppleもiPhone12シリーズはかなりオススメしているように見えます。

今回はiPhone12の一つ前のiPhone SEと使っている人が多くみられるiPhone8と比較してみました。

 

 

全体的なスペックの違い。

iPhone12miniとSE,8を比べるとまず画面のサイズが違います。

しかしiPhoneSE,8はホームボタンがありますが、iPhone12miniにはありません。

なので数値以上に大きいというわけではないようです。

大きく違う点は丸みを帯びたフレームと四角のフレームですね。

iPhoneは丸みを帯びたフレームになってから急激に人気が減ったイメージだったので

これはかなりユーザーの皆様も大好きな変更点ではないでしょうか。。

 

また、カメラは通常の広角カメラに加えて、超広角かめらが搭載されています。

写真をかなり広く撮影することができ、よくある「集合写真で1人入ってない。」等がなく、

思い出のシーンを大きく撮影することができます。

 

バッテリーもSE,8に比べると少し大きくなっており、SE2は最大15時間のビデオ再生が可能になり

2時間も容量が増えています。

また、落下した際の耐久性能や、防水性能も強化されています。

 

一番大きな違いはやはり5Gが使えることと、Magsafeアクセサリに対応しているという所でしょうか。

まだ日本では5Gは利用できないので説明は省きますが、Magsafeは簡単にいうとワイヤレス充電ができたり、

専用のアクセサリが装着可能になります。

 

これだけ新しい機能が備わっているのに重量は133gかなり軽くなりましたね

カラーバリエーション

カラーは新しくブルーグリーンが追加され全部で5色の展開となりました。

ブルーはかなり深い青でネイビーといっても過言ではなさそうです。

逆にグリーンの色は淡く、青りんごのようなかわいいカラーになっていますね。

 

まとめ

というわけでiPhone12miniとiPhoneSE,8を比較してみましたが、

軽くなって、さらに進化してきて帰ってきたiPhone12シリーズ

価格も74800円からと今までのシリーズに比べては手が出やすい価格帯ではないでしょうか。

SEは破格の価格で44800円からとなっており、まだ5Gも利用できないことから、

私個人としてはSEも買いなのではないかと思っています。

 

他にも様々な細かい違いがたくさんあるので、是非Apple公式サイトで自分の使っているiPhoneと

比較してみてくださいね。

 

また、もうiPhoneSE2を壊してしまった方に朗報です。

当店【ダイワンテレコム宇都宮店】ではiPhoneSE(第二世代)の画面修理も受付ております。

 

お電話、WEBでご予約を受け付けております。またLINE、メールで相談or見積をさせていただきます。

また、ベルモール2階にある当店に直接お越しいただいても、即日修理致します!

WEB予約 LINE メール

TEL:07013075363

 

この記事を書いた店舗情報

宇都宮店

321-0904
栃木県宇都宮市陽東6丁目2-1

07013075363