iPhone修理のダイワンは安さ・技術・部品品質で地域No.1修理業者を目指しています!

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

最新OS「iOS11」は不具合だらけ?インストールにご注意を

[2017/09/22]

iPhone修理のダイワン福岡天神店の木村です。

 

みなさん既にインストールされているでしょうか。9月20日に正式リリースされた「iOS11」を。今回のアップデートはバグ修正などの細かな変更じゃなく、デザインや機能がたくさん盛り込まれたメジャーアップデートです。これまでの「iOS10」から新しく生まれ変わった「iOS11」について、本日は皆様に危険な情報を。

なによりもまず、インストールはまだしない方がいいです。

ここに書く内容は、引用記事などではありません。わたしたちが実際にiOS11をインストールした方のiPhoneを見てリアルに得た情報です。

【症状その①】

インストール後、端末が再起動し、リンゴマークを表示した状態のまま(体感では)3分ほどを要し、その後、リンゴマークが一瞬消えて現れる(リンゴループではないと思われる)という状態が、3回繰り返された後にようやく正常に起動。(iPhone7)

【症状その②】

インストール後、端末再起動後、タッチ反応が物凄く重い。アプリアイコンの長押しでアプリが"ブルブル"しない。3D Touchが効かない。ホームボタンは効くが指紋認証できない。(iPhone7・iPhone6s・iPhone6)

【症状その③】

インストール&起動後、明らかにタッチ動作の反応が重い(iPhone6/6s)

【症状その④】

電源が入らなくなった。文鎮化。(iPhone6s)

当店でも引き続き様子を見て参りますが、iOS11は不具合の報告がこれまでのメジャーアップデートよりも深刻なバグが多く上がっているように感じています。したがって、「iOS11」のインストールはまだ行われず、次のマイナーアップデートされたOSとなる「iOS11.0.1」がリリースされてからバージョンアップを行っていただければと思います。

 

ちなみにネット上でiOS11の不具合情報を探すと、さらに↓のように様々な情報が出てきます。

とにかく電池の減りが早くなった(致命的)
Bluetoothの接続で失敗するようになった(致命的)
Wi-Fiの設定変更ができない(致命的)
充電中に本体が異常発熱(致命的)
Air Podsの接続不良(致命的)
起動しないアプリがある(致命的)
アプリ起動中の画面からホーム画面に戻れない(致命的)
アップデート中にフリーズ(致命的)

 

これは致命的なものだけをまとめていますが、Siriが使えなくなったとか、時間の設定が狂うとか、iMessageが送信できないとか、細かなものも非常に多くあります。

これまでもメジャーアップデートの際は様々な不具合に見舞われてきたのがiPhoneユーザーの多くですが、今回はレベルが違う、失うものが多すぎる、ということだけは確信してますので、インストールをされる際には、ぜひご注意ください。実際に、iPhoneを複数台使ってきたiPhoneユーザーなら、OSアップデート後のインストールを避けた方がいいことをご存じの方は多いのですが、最近iPhoneを使い始めた方には、強く申し上げたいです。インストールは、もう少しだけ待って下さい。すぐにアップデートされたOSが提供されるようになりますので!(おそらく10月半ばには今回のバグが修正されたOSが新たにリリースされると思います)

福岡天神店のブログ一覧

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
モバイル保険