iPhone修理のダイワンは安さ・技術・部品品質で地域No.1修理業者を目指しています!

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

AppleIDのパスワードを求めるポップアップ 本物と偽物の見分け方

[2017/11/02]

 

画像参照:iPhoneMania

 


 
どちらが本物か、見分けられますか?

 iPhoneやiPadを使っていると目にすることの多いサインインのポップアップ。アプリ購入時などでポップアップがよく出てきますよね?Apple IDのパスワード入力を要求するサインインポップアップですが、画像のどちらかがフィッシング目的の偽物となります。

 



画像参照:iPhoneMania


画像の左が本物のAppleによるポップアップで、右がフィッシング目的の偽物になります。
 
開発者のフェリックス・クロース氏は「Appleからの通知と見分けがつかないレベルの巧妙なポップアップウインドウをいとも簡単に作れることを示している」と警鐘を鳴らしています。

本物と偽物を見分けるポイントは?

フェリックス・クロース氏は、「ポップアップに対して用心深くなることが大切だ」と述べています。
 


ポイントとしては、ポップアップ表示時にホームボタンを押して画面を切り替えてもポップアップが残るか残らないかになります。

ホームボタンを押すとポップアップが閉じられた場合はフィッシング目的のものである可能性が高く

Appleによる本物のポップアップなら、アプリを閉じてもポップアップは表示されたままとなります。
 


常に注意をしておこう

アプリ起動時やネット検索時にポップアップが出てきた場合、用心深くして行く事が大切です。

入力をする前に上記「本物と偽物を見分けるポイントは?」を実践してみましょう

iPhoneには個人情報がたくさん詰まっている物となります。

安易にしようせず用心深く使用して行く事も必要となります。

 

五反田店のブログ一覧

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
モバイル保険