新型iPad ProのFaceIDは縦、横向きで利用可能!

[2018/10/28]

iPhone修理のダイワンテレコム新宿本店でございます。

2018年に発表予定の新型iPad Proですが開発者向けに公開された最新のiOS12.1ベータ5のコードからFaceIDが搭載される事がほぼ確実である事が判明したようです。

 

FaceIDは縦、横向きで利用可能

開発者向けに公開されているiOS12.1ベータ5のコードにFaceIDの認証方法を説明するデータが含まれていると9to5Macの記者で、ソフトウェア開発者のギルヘルム・ランボー氏がTwitter上でコメントしています。

FaceIDの認証方法を説明するコードにはユーザーの顔を一度登録する事でiPad Proを縦向き、横向きにしても顔認証が可能になると記載されているとの事。

 

開発者のスティーブ・トラウトン−スミス氏は既にiOS12.1ベータ1でFaceID横向きでも利用可能という記述は確認済のようですが、その時点ではiPadという記述は存在しておりませんでした。

ギルヘルム・ランボー氏はiOS12.1ベータ5で以下の記述を確認しています。

 

「iPadを持ち上げます。iPadを持ち上げて回転させます。ポートレート(縦向き)にします。Face IDがあなたを認識する方法を学習するには、ポートレートにする必要があります。Face IDの設定が完了すれば、ポートレートでもランドスケープ(横向き)でも動作します。あとで設定します」

この記述が確認された事で新型iPad ProにFaceIDが搭載される事は確定だと言えそうです。

 

新型iPad Proは10月30日発表か

度々ブログでもお伝えしていますが10月30日にAppleの新製品発表イベントがニューヨークで開催される事が決定しており新型iPad Proも、このタイミングで発表されると予測されています。

新型iPad Proは、12.9インチと11インチの2種類でiPad初のFaceID搭載、フルディスプレイで充電口はライトニングポートではなくUSB Type-Cポートが搭載されると予測されています。

 

引用元:Twitter(Guilherme Rambo)

この記事を書いた店舗情報

新宿本店

160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目西口地下街1号 小田急エース内

0120-952-463

あわせて読みたい記事

出張修理窓口

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元
iPhone修理 代理店募集
モバイル保険
最短2日!
郵送修理受付中