iPhone11は感動レベルのコスパ?!カメラとCPU性能は最高!

[2020/08/04]

発売されて1年が経とうとしているiPhone11シリーズですが、今回はiPhone11をメインに記事を書いてみたいと思います。

前のモデルであるiPhoneXRとの性能の違いも比べ得ていきたいと思います。正直、ほとんどの人はiPhone11を買っておけばまず間違いはないでしょう。

カメラ性能を求めるユーザーはiPhoneSE2よりもiPhone11を購入するべきだと思います。カメラ性能やスペックを見てもずば抜けてコスパが良いです。

ここ数年のiPhoneでも最高にコストパフォーマンスが良いのでかなりお買い得です。特に旧機種を使っているユーザーは最小限の出費で最新iPhoneを手に入れるチャンスです。

iPhone11のメリット&デメリットとは?

まずはメリットをご紹介致します。

・コスパ◎ iPhone11proと同じ性能なのに3万円以上安い

・洗練されたデザイン

・サイズはXRと一緒

・6種類のカラーから選べるので選択肢はかなり広がる

・超広角レンズ搭載でワイドな写真撮影が可能

・カメラ性能が高いのであらゆるシチュエーションでの撮影が可能

・6.1インチの大画面なので見やすい

・ディスプレイ品質もXRに比べて改善された

・最も早いA13チップを搭載

 

以上でしょうか。メリットを聞くだけでもかなり購入意欲が湧きますね。しかし、スマホを購入するうえでデメリットも把握しとかなければ後悔してしまいます。以下がデメリットです。

・背面のカメラデザインは好みがわかれる

・顔認証機能の認証距離、認証角度はXRと比べてほぼ変わっていない

・5G非対応

これらのデメリットがあります。これらのデメリットが気にならない!というユーザーは購入を検討しても良いのかな?と筆者は思います。

 

現時点でiPhoneSE2といい勝負をしているiPhone11ですが、予算に余裕がある場合はiPhone11proシリーズの購入も検討してみてはいかがでしょうか?

Proシリーズはカメラが11よりも比べて1つ多い分、多種多様な撮影が可能になります。

そして、iPhone12シリーズの発売も待ち遠しいですね。

この記事を書いた店舗情報

高田馬場店

169-0075
東京都東京都新宿区高田馬場2丁目19−6

03-6205-5259

出張修理窓口

最短2日!
郵送修理受付中