iPhone【背面タップ】使ってますか?

赤羽駅から一番近いiPhone修理ダイワンテレコム赤羽店です。

 

iPhone8以降、iOS 14で「背面タップ」を使えば、iPhoneの背面を2回または3回叩くだけで、コントロールセンターを開く、スクリーンショットを撮る、アクセシビリティ関連のアクションを呼び出すなど、さまざまなことができるようになりました。

「背面タップ」の設定方法

①「設定」>「アクセシビリティ」>「タッチ」の順に選択します。
 

 

②「背面タップ」をタップする

 

 

③「ダブルタップ」または「トリプルタップ」をタップし、アクションを選択します。
選べるアクションはこちら↓

 

 

④iPhone をダブルタップまたはトリプルタップすると、設定したアクションが呼び出されます。

アクセシビリティのショートカットを呼び出して、AssistiveTouch、Siriショートカット、拡大鏡、簡易アクセス、VoiceOverなどの機能にすばやくアクセスできるように設定しておくこともできます。

 

ちなみに私はダブルタップでスクリーンショットを選択し、使用していたのですが、机に置く際にスクリーンショットされてしまうなど、何度もありました。写真フォルダ内に身に覚えのないスクリーンショット写真が増えましたw


扱いが雑なのでしょうか。。?便利ではありましたが今は背面タップをオフにしています。。

 

うまく使えればとても便利な機能だなと思います。是非、一度使用してみてください!

 

赤羽、十条、川口、板橋、戸田、王子、足立のアイフォン修理は、ダイワンテレコム赤羽店へ!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた店舗情報

赤羽店

115-0045
東京都北区 赤羽1丁目16番3号太洋ビル2F

03-6903-8773

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中