iPhone13シリーズ4種のモックアップ動画が公開

いつもご覧いただきありがとうございます。

iPhone修理ダイワンテレコム新宿本店です。

 

カナダのYouTubeチャンネル「Justin Tse」が、リークされたCADデータに基づいて制作したiPhone13シリーズ4モデルのモックアップを公開しました。

Proシリーズ2モデルのリアカメラ部が大型化

「Justin Tse」が紹介している今回のiPhone13シリーズのモックアップ動画はApple製品のリーク情報を発信しているソニー・ディクソン氏から受け取ったものとのことです。

動画ではiPhone13ProシリーズのリアカメラレンズはiPhone12 Proと比べると、リアカメラ部が大きくなっているのが確認できます。

Proシリーズ以外の2モデルの「iPhone13 mini」と「iPhone13」は、リアカメラのレンズが斜めに配置されており、現行モデルとは違う配置になっています。

全モデルに光学式手ぶれ補正を搭載

iPhone13シリーズは4モデル全てにセンサーシフト光学式手ぶれ補正機構が搭載される見通しです。

 

また、iPhone13 Proシリーズの超広角カメラは、レンズが6P(6枚構成)になり、F値もF2.4からF1.8に改良、オートフォーカス(AF)機構が搭載されると噂されています。

ノッチの横幅が狭くなる

iPhone13シリーズはノッチの横幅が狭くなるのではないかと噂されています。その小さくなる影響によりリアカメラ部を大きくしても筐体内部でフロントカメラ部(ノッチの内部)と干渉しなくなったのかもしれません。

 

この記事を書いた店舗情報

新宿本店

160-0022
東京都新宿区新宿3丁目35−6アウンビル 5F

0120-882-463

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧