iPhone8の修理は液晶画面割れ、各種ボタン交換、バッテリー交換に幅広く対応

フリーダイヤル 03-6911-4645
修理メニュー背景

iPhone8

修理メニュー

ダイワンではiPhone8の修理をどこよりも早く開始いたします。おそらく2017年11月頃となる見込みです。今しばらくお待ち下さい。

iPhone8にまつわる様々な情報をまとめました。

指紋認証センサーがなくなる

多くのiPhoneユーザーが使用している指紋認証によるロック解除機能ですが、どうやらiPhone8ではこの機能が搭載されないのではないかと予測されています。当初は背面や電源ボタンなどに搭載されるというニュースも出回っていましたが、最終的には指紋認証機能自体が搭載されなくなるという情報が出ています。かなり便利な機能ではありますが。。

ワイヤレス充電機能が搭載

どこまでもシンプルで、使いやすさが追求されているiPhoneですが、ワイヤレス充電にはまだ対応していません。便利になりすぎて、ケーブルで充電するのが手間と感じてしまいやすくなっており、この機能の実装を望む声が多いのは事実。できれば、「Qi」など既存の規格のものを採用してもらえれば、使い回しができるので楽ですよね。実装されても独自のワイヤレス充電器でしか充電できない・・では、ユーザーとしてはちょっと困ります。

解像度が向上

iPhone7でもかなり精細な液晶ですが、iPhone8ではさらに解像度が向上するようですね。1,920×1,080ピクセルから2,436×1,125ピクセルにアップ。テレビでいえば2Kといったピクセル単位ですが、スマホの小さなモニターでこの解像度は、十分すぎます。この程度の変化は、人間の肉眼ではあまり分からないレベルですね。とはいえ、iPhoneで撮影した写真をパソコンなどの大きな画面で見る時は、一気に違いがわかりますから、特に、長く残しておきたい写真は高い解像度で撮っておいたほうが良いに越したことは間違いありません。

顔認識ソフトウェアを新しく導入

顔認識によるロック解除については、写真などでもロック解除ができてしまうことがあるという懸念がありますが、Appleではおそらく解決されると思います。この記事では、人間だけでなくペットや赤ちゃんなど、どんな対象物なのかということもiPhoneが理解するように設計されているカメラを搭載するのではないかとしています。


加盟店募集店舗
iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
あんしん保証
パルモ