SIMフリーとSIMロック解除端末って違うの?

皆さんこんにちは!ダイワンテレコム宇都宮店です!

アイフォンの買取も行っている当店ですが、

意外と勘違いされているsimフリーとSIMロック解除端末の違いについて、疑問の答えや注意点を、ご紹介いたします。

 

SIMロックとは?

ドコモやau、SoftBankといった通信事業者が自社で販売する端末にロックをかけて、

特定のキャリアしか使えない状態にすること。

例えば、ドコモのSIMロックがかかった端末は、ドコモのSIMカードでしか通信通話ができない仕組みとなっている。

家電量販店やMVNO各社の直営店で販売されているSIMフリースマホは、工場出荷時からロックの一切かかっていない端末の総称。

 

例えば、ヤフオクやメルカリ、中古スマホ販売店に出品されているSIMロック解除端末というのは、

一度キャリア会社側でかけたロックを解除して店頭に並んでいるデータ通信端末の総称と考えられる。

 

最大の違いと注意点

SIMフリー端末とSIMロック解除端末における最大の違いは、前者が工場出荷時から一度もロックのかかっていないこと。

こうした仕様のSIMフリーは、最初から幅広いMVNOの使用を目的として作られた端末となる。

これに対して本来使うべきキャリア会社のロックを解除した商品の場合は、

通信方式の違いによって他社乗り換えがスムーズにできないケースも珍しくないそうです。

 

SIMロック解除端末をSIMフリーと呼ぶこともあり、

ここで注意すべきなのは、スマホの販売会社や出品者によってはSIMロック解除端末を、

SIMフリー端末として売却することもある実態だ。

法的な正式名称の決まっていないスマートフォンは、その内容に誤りがなければ「SIMフリー・SIMロック解除」といったどちらの情報を記載しても良い。

また特にヤフオクやメルカリの個人出品者の場合は、

SIMロック解除端末=SIMフリー端末と思っている人も意外と多く存在するため、こういったWEBサービスを使って中古品を買う場合は注意をして欲しい。

 

SIMロック解除端末とSIMフリー端末を見分ける方法

販売サイトなどの商品情報にドコモ、au、SoftBankのいずれかのキャリア名が書かれてあれば、その端末はSIMロック解除済みの端末と判断できる。

また過去にキャリア会社で契約されていたスマートフォンは、

各社のサイトでネットワーク利用制限を調べることで、○・×・△のいずれかが表示されます。

これに対してこれまで一度もSIMロックのかかったことのないSIMフリースマホは、おそらく━(ヨコボウ)になり、ネットワーク利用制限については調べられない。

 

買取に出す際は、SIMロック解除端末や、SIMフリー端末の方が高く買い取ってもらえる可能性があります。

 

いかがでしょうか!?簡単ではございますが理解していただけたら幸いです!

 

 

 

この記事を書いた店舗情報

宇都宮店

321-8555
栃木県栃木県宇都宮市陽東6丁目2ー1ベルモール2階

070-1307-5363

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中