iPhoneが壊れたら自己修理する?プロの見解は?

松戸駅東口から歩いて1分、iPhone即日修理のダイワンテレコム松戸店です。

 

今回は1か月に34回はお問合せやご相談をいただくiPhoneの自己修理」についてプロの修理者目線で解説します。

 

 

【結論】技術的にも料金的にもやめたほうが良い

 

早速結論ですが絶対にやめた方が良いです。

 

・落下によるガラス割れ/液晶故障

1年半以上ご使用で持ちが悪くなってきたバッテリー

・波打つように揺れたりピンボケするカメラ

・お風呂やトイレ、洗濯機、海、プールなどに落としてしまった水没故障

などでお困りの時に「修理を自分でやってみよう!」と思われる方も多いと思いますが、3500台以上のiPhoneを修理してきたプロの立場から4つの理由でお勧めできません。

 

iPhoneを分解する最初の工程で故障が拡がりやすい

どのモデルのiPhoneでも修理をする際は必ず本体から液晶画面(ディスプレイ)を外す工程から始まりますが、力加減が難しくコツがわからない状態で外そうとすると簡単にガラスが割れてしまうので、症状がより悪化する危険性があります。

※(特にiPhone6s以降のモデルは液晶画面と本体を強く圧着させるテープがあるので、さらに難易度は上がり画面が割れやすくなります。)

 

なお、iPhone5sなど一部モデルは内部構造を理解していないとホームボタンのケーブルを断線させる可能性が非常に高く、新しいホームボタンに交換したとしてもTouchID(指紋認証機能)は使えなくなるなど、最初の工程でもかなりのリスクがあります。

 

内部パーツを外すのはもっと難しい

電話・メール・写真や動画撮影・LINESNS・ゲーム・音楽や動画視聴など、数えきれない機能やアプリを使用できるiPhoneの内部構造は、おそらく皆さんの想像以上に精密で扱いが難しいです。

 

一言でiPhoneと言っても、iPhone5siPhone6では内部構造が異なりますし、iPhone6iPhone78Xでも当然異なりますので、ほとんどの方は内部構造の精密さとパーツ取り外し作業の難解度に驚かれると思います。

 

心臓部である基板と各パーツは厚さ1mm以下の非常に薄く断線しやすいケーブルで接続されていますし、肉眼では見にくいほど小さなチップやコンデンサがむき出しの状態なので、気付かないうちにチップやコンデンサを壊してしまう危険性がかなり高いです。

 

もし基板部分のチップやコンデンサを壊してしまうと、

・液晶パネルを取り付けても映らない、映ってもタッチ反応がない

・バッテリーの残量が1%以上にならない

・ケーブルを挿しても認識せず正常に充電できない

・一切起動せず文鎮化してしまう

など、より重症化してしまい保存されているアプリや写真など大切なデータを取り出す為には高額な修理が必要になってしまいます。

 

(基板のチップやコンデンサ)

(拡大図:コンデンサなどはかなり小さく故障させやすい)

 

バッテリーは取り扱い方により発火の危険性がある

iPhoneに搭載されているリチウムイオンバッテリーは化学的経年劣化により膨張している場合があり、バッテリーや内部パーツなどを取り外す際にピンセットなどで傷つけてしまうと発火する恐れがありますので特に注意が必要です。

 

星形ドライバーなど専用の工具が必要

iPhoneを分解する際は+(プラス)や-(マイナス)ではなく星形の特殊ネジを外す専用ドライバーが必要になりますし、その他にもスパチュラやプラスチックへら、iPhone7以降のモデルではY字の特殊ネジを外すドライバーなど、修理用パーツだけでなく専用工具も購入しなければいけないので「想像以上に費用がかかってしまい始めから業者に依頼した方が安かった」というケースが多いです。

 

 

自己修理で本当に失敗するの?

 

と言ってもインターネット上にはiPhoneのディスプレイやバッテリーも売っていますし、海外のリペアサイトやYouTubeiPhoneの修理工程が見られるので、手先が器用な方は初めてでもチャレンジしてみたいと思いますよね。

 

ただ、「総務省登録修理業者」制度が設けられていることからも分かるようにiPhoneの修理は専門知識と高い技術力が必要なので、相当詳しい方でない限り失敗する可能性が高いと思います。

 

 

もし自己修理に失敗したらデータはどうなる?

 

基板のチップやコンデンサを壊してしまうと写真やアプリなどのデータを取り出す為には平均3万円程度の「データ救出修理」を修理業者に依頼する必要があります。

 

なお、故障具合によってはデータを取り出すことができないケースもあるので、事前にバックアップを取っていないとデータを復元することはできなくなります。

 

 

【まとめ】iPhone修理はプロにお任せください

 

この様に精密機器のiPhoneを修理する際は、AppleStoreかダイワンテレコムのような総務省登録修理業者に依頼することを強くお勧めします。

 

なお、別記事にあるようにダイワンテレコムでは「データは消えずにそのまま・即日最短10分~・3or6ヶ月長期保証付き」でiPhoneをしっかり修理いたしますのでお気軽にご来店ください。

 

 

 

Web予約は こちら から!

電話予約は 047-711-5069 まで!

1020/水曜定休)

Photo:pixabay

この記事を書いた店舗情報

松戸店

〒271-0092
千葉県千葉県 松戸市松戸1291−1古賀ビル 4F

047-711-5069

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中