Huawei端末でSDカードの実装が出来なくなる可能性

iPhone修理のダイワンテレコム新宿本店でございます。

Huawei排除の動きが激しくなってきていますが今後はHuaweiの端末にSDカードが実装出来なくなる可能性もあるようです。

 

SDカードの実装が出来なくなる

GoogleによるHuaweiへのサービズ停止が明らかになって以降逆風の風がやまないHuaweiですが新たにSDカードの規格を策定している

SDアソシエーションがHuaweiを除名したと報じられています。

これにより今後、Huaweiから発売されるスマートフォンにはSDカードの実装が出来なくなる、microSDカードを使用する事も出来なくなるのです。

 

Huaweiのスマートフォンでは内蔵ストレージの小さいものを購入しmicroSDカードで足りない容量を補うという使い方をされている方が多い為、microSDが使えなくなる場合、コストの高いストレージが多い端末を購入する必要があります。

 

 

Huawei独自規格のカード

アメリカメディアの9to5Googleは今回、SDアソシエーションからの除名はHuaweiにとって大きなダメージではないと指摘しています。

「P30 Pro」などの上位機種ではmicroSDに代わりHuawei独自規格の「NanoMemoryカード」が採用されているのです。

Huaweiが今回の展開を予想したのであれば、独自規格のカードを開発したのは正しい判断だったのではないでしょうか。

 

 

日本ではSoftbank、NTTドコモ、KDDIの3キャリアがHuaweiの最新機種の予約中止、発売延期を発表しています。

イギリスでは大手通信キャリアEEとVodafoneが間もなく開始する5GサービスからはHuaweiを締め出す事が決定されています。

 

引用元:9to5Google

引用元:Huawei

この記事を書いた店舗情報

新宿本店

160-0022
東京都新宿区新宿3丁目35−6アウンビル 5F

0120-882-463

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中