あなたの容量は最適ですか?

[2019/06/05]

こんにちは!万代ビルボードプレイス4階、ダイワンテレコム新潟店です。

iPhone(アイフォン)、iPad(iPad)の修理ならお任せ下さい。

 

新たにiPhoneを購入しようと考えている方、機種変更しようとしている方いませんか?『容量はどうしよう?』って悩むときありますよね。そんな方はこちらの記事を参考にしてみてはいかがでしょうか!

 

おすすめはどれ? iPhoneの最適な容量モデルの選び方 

昨年末に発売が遅れてたiPhoneXRが登場し、最新の機種ははiPhoneXS,iPhoneXSMAX,iPhoneXRとなりました。そこでそろそろ買い替えしようかな、、なんて考えている人もいるのではないでしょうか。しかし新モデルがはつばいされたことにより、iPhone(アイフォン)は全4ライン、計7つのモデル(iPhone XS/XS Max、iPhone XR、iPhone 8/8 Plus、iPhone 7/7 Plus)が現在併売され、まさに乱立状態となっているのです。。。

iPhone(アイフォン)の購入時に悩むものの一つが「ストレージの容量」。ストレージ容量は写真などのデータを端末内に保存することができる量を表しています。音楽や写真、動画、ファイル、アプリなどを保存すればするほど容量は減っていきます。最終的に容量が不足することで新しいアプリを保存することができなくなったり、写真も撮れなくなってしまうなどの弊害が発生します。今後も長期的に使う携帯ですから、自身の生活スタイルにより合ったストレージのモデルを選ぶようにしましょう!

 

機種ごとの違いをチェック

購入前に、機種ごとの違いを知っておきましょう。先程の容量の差も大切ですが、それぞれのモデルの特徴を押さえておかないと、後々になって後悔するなんてこともありますよ。。。

 

iPhone 7、7 Plus

未だに持っている人が多い現役のモデルです。iPhoneのシリーズ内では初の耐水・防塵仕様になった機種です。現在では、最も価格が安いモデルで、機能性よりも予算を大幅に抑えたい人や初心者の方におすすめです。

iPhone 8、8 Plus

iPhone 8は初のワイヤレス充電対応モデルです。デザイン部分はiPhone 7に近い感じはしますが、背面がガラスになっています。iPhone8以降の機種はすべてワイド液晶となっているため、比べてしまうと多少デザインの劣りがあるかもしれません。

iPhone XS、XS Max

最新の最上位モデルとなります。従来のPlusシリーズ同様に、大・小の2製品に分かれており、iPhone XS Maxのほうがサイズが大きいくなります。ディスプレイはiPhoneXより導入されました有機ELを使用しています。

iPhone XR

最新の普及モデルといってもいいでしょう。最新のチップ搭載で性能が大幅に向上しているためiPhone7や8などを気に入っていた方にはおすすめかもしれません。

 

容量ラインナップは2パターン

iPhone(アイフォン)の容量は、大きく分けて2パターンとなります。iPhone 7シリーズのみ32GBと128GBの構成で、それ以外のモデルは64GBと256GBの展開になっています(iPhone XRのみ128GBがあり)。

最新モデルのiPhone XSとiPhone XSMAXは、大容量の512GBモデルも用意されています。

購入を検討中であれば現在使用しているiPhoneの容量を事前に調べておきましょう。現在の容量が64GBだとして足りないと感じているなら、128GB以上を選ぶのがおすすめです。逆に、64GBモデルでも実際に使っているのが10〜20GB程度しかないのなら、32GBのモデルでも十分に足ります。

 

新しいiPhoneは容量が多くなりがち

新しいiPhone(アイフォン)に乗り換えると、想像以上に容量を消費する場合があります。それはカメラなどが高性能になるため、フォルダ内の写真や動画のファイルがサイズ大きくなってしまうのが原因です。特に4Kビデオなどはファイルサイズが大きくなりがちなのでご注意ください。

 

動画や音楽、ゲームが好きなら大容量がおすすめ

動画や音楽を使用する際は容量が多く必要になります。近年では聴き放題のサービスや見放題のサービスが多くなっていますが、それでも通信量が気になってしまうときは、楽曲や動画をiPhone(アイフォン)のフォルダ内にダウンロードして、オフライン再生して楽しむことが可能です。

 

高画質な動画やゲームは容量を食う

ダウンロードした映画やドラマを常に持ち歩きたい場合は、容量に注意が必要です。映画の種類によって変化はありますが、高画質な映像の場合、1タイトル4GBを超えることはそう珍しいことではありません。

最新機種を購入するにしても256GB以上のモデルを選んだ方がいいでしょう。

 

見ていただいて分かるように、アプリやゲーム、音楽に動画、iPhoneには様々な使い方があります。みなさんも、iPhone購入の時、『何に重点をおくの?』かをしっかりと考えてお選びください!

 

 

当店ではiPhone(アイフォン)の修理以外にもこのようなiPhoneに関するご相談もお受けしております。 

特に最新機種のiPhoneXSやXSMAX,iPhoneXRなどの機種はまだまだ慣れない方が多いかと思いますのでお気軽にご相談ください。

iPhone修理も毎日お受けしております。

 即日最短20分で修理可能ですのでお困りの方はご来店くださいませ。

本日も1日よろしくお願いします。

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中