アップルウオッチはセルラー版とGPSモデルどっちがいいの?

こんにちは。ダイワンテレコム高田馬場店です。

私事なのですが、この業界に入ってからApple Watch や AirPods Proなどアップル製品に囲まれていってます()

Apple Watch Series 5を持っていますが、Apple Watchといえば「GPS+セルラーモデル」と「GPSモデル」の2つがありますよね。

この2つのモデル、どっちを買えばいいのか・・・
スタッフの中でもかなり意見が割れるものだったり。

今回は結局どっち買えばいいの?という人向けに「GPS+セルラーモデル」と「GPSモデル」の違いをわかりやすく説明していこうと思います。

Apple WatchのセルラーとGPSの違いを分かっておく。

「セルラーモデル」と「GPSモデル」には様々な違いがありますが、ここだけおさえておけば後は大丈夫という要点を先にまとめます。

まず圧倒的な違いは、iPhoneがなくても単独通信できるかどうか です。

・「セルラーモデル」iPhoneがなくても単独通信できる

・「GPSモデル」iPhoneがないと通信できない

ですがGPSモデルもWi-Fi接続できればiPhone有無問わず通信が可能です。
またアルミケースのApple Watch でなければGPSモデルは購入不可という点も抑えておきましょう。

セルラーモデルを買ったら通信契約しなきゃダメなの?という意見もがありますが、全くダメじゃありません。その場合、実質GPSモデルと同じです。

通信契約は有料(月に500円程度)ですがGPSモデルと同じならそのような使い方で。また、通信契約後に途中解約することも可能。

実はGPSモデルでも色々と出来ます。

上記の通り「Apple Watch単独で通信できる状態が必要かどうか」が、分かれ目。
しかし、GPSモデルはiPhoneが近くにない状態でも実は結構色々とできたり。

通信しなくてもできること。

・ワークアウトの記録

・Apple Payでの買い物(もちろんIDもQUICPayも)

・Suicaで改札に通れる(チャージは不可)

・同期しておいた音楽を聴く

走ったコースの記録、電子決済、同期しておけば音楽だってWatch単体で聴くことができます。こう思うとGPSモデルでもいい気がしますよね。

セルラーモデルはiPhoneを持たないという前提

セルラーモデルはiPhoneを持たないという前提を踏まえ、

・運動時などに通知を受け取りたいし電話もしたい

・ストリーミングで音楽を聴きたい

・走りながらラジオやPodcastを聴きたい

・Suicaにチャージしたい

・天候を知りたい

・その他通信が必要なアプリを使いたい

上記のうち、どれか1つでも当てはまる場合、セルラーモデルを選ぶ必要が出てきます。

結局セルラーとGPSモデルどっちがいいの?

もし、金に糸目をつけないとかであれば、「セルラーモデルの購入」と思います。

逆にiPhoneを常に常備しているという人なら、GPSモデルの購入で十分だと思います。

 

この記事を書いた店舗情報

高田馬場店

169-0075
東京都東京都新宿区高田馬場2丁目19−6

03-6205-5259

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中