★ガラスフィルムとガラスコーティングの違い!★

皆さんこんにちは!

ダイワンテレコム広島店です。

気温が少し上がりちょっとだけ

過ごしやすくなってきた今日この頃皆さん

いかがお過ごしですか?

 

本日は、タイトルの通り

ガラスコーティング」と「ガラスフィルム」の

簡単な違いをご紹介致します。

まずは、特徴から!

では、早速それぞれの長所や短所を見ていきましょう。

 

 

まずは「ガラスコーティング」ですが、

長所:①操作がしやすくなる②ケースに干渉しない③気泡がはいらない

短所①値段が高い②完全に硬化するまで時間がかかる③貼り替えができない

 

 

続いて「ガラスフィルム」ですが、

長所:①比較的値段が安い②貼ってすぐに保護してくれる③貼り替えが出来る

短所:①タッチの反応が悪くなる②ケースに干渉して剥がれやすくなる③気泡が入りやすい

 

この他にもそれぞれに、長所・短所がありますが、今回は代表的な

例としてのせておりますのでご了承ください。

どちらを選ぶべきか!?

どうでしょうか?

それぞれに一長一短ありますので自分はどちらがあっているか分からないという方

もいらっしゃると思うので、ここからは個人的な見解も含めつつどちらが合うのか

考えていきたいと思います。

 

①スマホにケースをつけない方⇒ガラスコーティングがオススメ!

②安くすませたい⇒ガラスフィルムがオススメ!!       

 ③色々なケースをつけたい方⇒ガラスコーティングがオススメ!!!

いかがでしょうか?

最後にそれぞれのオススメ理由を簡単にご紹介します。

オススメ理由!!

まずは①の方に「ガラスコーティング」をオススメしたのは

ガラスフィルム」は基本的には画面側に貼るので、背面を守れません。

しかし、ガラスコーティングは両面施工できるのでオススメです!

 

続いて②の方に「ガラスフィルム」をオススメするのは、値段が安いからです。

当店ではiPhone用の「ガラスフィルム」を取り扱ってますが、

¥800(税抜)~¥1,040(税抜)程です。

(対応機種iPhone5~iPhoneXS Maxまで)

 

ガラスコーティング

片面:¥2,980(税抜)

両面:¥4990円(税抜)

となるので、「ガラスフィルム」の方が費用は抑えられます。

ただ、「ガラスコーティング」は効果が2~3年持続すので

ガラスフィルム」を3回以上貼り直す場合は

ガラスコーティング」の方がお得です!!

 

最後に③の方ですが、

ガラスフィルム」は場合によってはケースと干渉してしまい、フィルムが浮いてしまう

事があります。その場合、「ガラスフィルム」をつけている意味が無くなってしますので

色々なケースをつけてみたい方や、今使っているケースがフィルムと干渉してしまう

とお悩みの方には「ガラスコーティング」がオススメです!!

最後に!

いかがでしたでしょうか?

今日紹介させていただいた内容はほんの一部です。

その為、もし自分はどっちがあってるんだろう?と

お悩みの方は是非一度ご相談下さい。

お話をお伺いし、お客様にあった方法をご提案させていただければ

と考えております。

 

ダイワンエレコム広島店

iPhone専門の修理店です。

修理以外にも

ガラスコーティング

(こちらは、iPhone・Android・タブレット等関係なく施工できます。)

iPhone用ガラスフィルム

なども取り扱っていますので、

なにかお困りの時はお気軽にお声がけ下さい!

 

 

 

 

ダイワンテレコム広島店

住所:広島市中区立町5丁目5-19杉本テナント1F

営業時間:12:00~20:00(年中無休)

 ☎050-8880-1316 

この記事を書いた店舗情報

広島店

730-0032
広島県広島市中区立町5-19杉本テナント1F

050-8880-1316

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中