【いまさら聞けない?】ガラスコーティングって結局どうなの?

成田、冨里、酒々井、公津の杜周辺にお住いの皆様こんにちは!

ダイワンテレコム成田店です!

本日は当店でも扱っているガラスコーティングについてご紹介していきたいと思います。

是非最後までご覧ください!

ガラスコーティングとは

ガラスコーテイングとは、特殊なガラス溶剤を表面に塗ることで、スマホ本体の画面の強度を上げるもので、これを塗ることで、薄いガラス質の層ができ、傷などがつきにくくなります。

またこの溶剤はアルコールとの相性があまりよくない為、アルコールシートなどで拭くと落ちやすくなってしまうのでご注意ください

ガラスコーティングの強度

次にガラスコーティングの強度についてです。

ガラスコーティングやガラスフィルムには共通の強度の単位があるということはご存知でしょうか?

その単位は「H」です。

ガラスコーテイングの多くは9Hの硬さですが、

このHはえんぴつなどの単位と同じ扱いで、9Hのえんぴつで傷つけようとしても傷つかないという表記になります。

またガラスフィルムと違い、端なども完全に保護できるので、角から落としても、割れる可能性は少ないです。

メリットとデメリット

では、最後にガラスコーテイングとガラスフィルムを比べてメリットとデメリットをお話していきたいと思います。

メリット

・指紋がつきにくい

・すべての面をカバーできる

・どの端末にも対応している

・撥水効果がある

・見た目が変わらない

 

デメリット

・硬さが完全になるまで、少し期間がいる

・やり直しがきかない

・割れるときは画面が割れてしまう

 

このようにガラスコーティングはメリットに比べて、デメリットはあまりありません。

やり直しがきかないといっても、ガラスコーテイングが失敗することはありませんし、画面が割れるとしても、ガラスコーテイングで割れるならフィルムも同様に割れてしまうかと思います。

こう考えると本当にデメリットなのは硬さが完全になるまで時間がかかることぐらいだと思います。

これに関してもその期間はいつも以上に気をつければいいことなので、ガラスコーテイングはほぼメリットしかないようなものです

まとめ

いかがだったでしょうか?

ガラスコーテイングの良さが伝わっていたらとてもうれしいです(≧▽≦)

 

ガラスコーテイングはガラスフィルムに比べて高いですがそれぐらいのメリットがあります。

ガラスフィルムを貼り替え続けたらいづれにしてもガラスコーテイングよりかかってることが多くあるので、是非この機会にガラスコーテイングしてみてください!

また、ガラスコーテイングは当店でも3000円(税別)で施行可能なので、是非ご利用くださいませ!

最後まで閲覧ありがとうございました!

この記事を書いた店舗情報

成田店

286-0029
千葉県成田市ウイング土屋24

070-1595-6404

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中