USBメモリで充電しながらバックアップ!?

みなさんこんにちは!ダイワンテレコム宇都宮店です!

 

みなさん、普段バックアップはとっていますか?

iPhoneの不具合は修理をすれば直ることが多いですが、修理不可のケースもございます。

 

そんな時、新しくiPhoneを購入することになりますが、端末が起動できない以上はその時点でバックアップを取ることはできません。もちろん、基盤修理をしてデータを取り出すことは可能ですが、大変な修理である分どうしても金額も高くなってきてしまいます。

 

つまり、日頃からバックアップをきちんと取っていけば有事にも対応が可能だということです!しかし、毎日パソコンにバックアップを取るのは非常に手間ですよね。

 

そこで、今回は充電しながら手軽にバックアップを取ることができる商品をご紹介します!

充電中にバックアップが可能なUSBメモリ

9月28日にサンワサプライから発売された「600-IPLAシリーズ」。実はこれがiPhoneやiPadにおいて充電中にバックアップ可能なUSBメモリなんです!

 

iPhoneやiPadのUSBケーブルと充電器の間に接続するタイプのUSBメモリで、充電中にバックアップを保存してくれます。

 ただし、自動バックアップに対応するファイルは画像・動画に限定されているとのこと。

 

しかしながら、面倒なバックアップを充電時にやってくれるとなるとかなりの優れものですよね!パソコンの容量が小さい方やバックアップが面倒でこまめにできないなんて方には非常に便利なものになりそうです!

また、普通にUSBメモリとしても利用することができるので、必要な画像や動画をPCに移すこともできちゃいます!

 

データを管理する専用アプリもリリースされていて、保存データをiPhoneに復元することや、U S B1つとアプリ1つで複数のiPhoneiPadのバックアップを作成することができます!

 

気になる価格は…?

便利なUSBであることは分かりましたが、価格はどれほどなのでしょうか。

 

128GB:7,980円

256GB:10,800円

512GB:17,800円

1TB:37,800円

 

以上のギガ数と価格で販売されています!

サンワサプライの直営オンラインショップや、楽天市場、Amazon等で購入することが可能です!
 

 

source:iPhone Mania

Photo:PRTIMES

この記事を書いた店舗情報

宇都宮店

321-8555
栃木県栃木県宇都宮市陽東6丁目2ー1ベルモール2階

070-1307-5363

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧