これで安心!【保護フィルム】の貼り方のコツをご紹介

こんにちは♪

iPhone修理のダイワンテレコムリーフォーク稲沢店です!

 

本日は、【保護フィルムを綺麗に貼るコツ】をご紹介させていただきます!!

 

保護フィルムはいつも自分で貼るけど、

「綺麗に貼れない」

「空気が入ってしまう」

「位置がずれてしまう」

そんな方に必見の内容となっております!

 

コツをしって綺麗に、効果的に保護フィルムを活用しましょう☆彡

 

 

 

作業を始める前に

新しい保護フィルムを用意したら、

すぐに開封して、フィルムを張りたい!

となるかもしれませんが、まずは下準備が大切です!!

 

この下準備をしないと、ゴミがついてしまったり、空気が入ってしまう原因に。

簡単にできるので、取り入れてみてください(^^)

 

①石鹸で手を洗う

保護フィルムの接着面は、指紋汚れが付きやすいため、余分な油分を落とす必要があります。

 

②エアコンや扇風機をオフにする。窓を閉める。

風があると埃が舞い、保護フィルムにつく可能性があります。

もし可能であれば、湿気が多い部屋、お風呂場などがおススメです☆

※防水機能のない端末は、故障の原因となる場合があるので注意しましょう。

 

③袖をまくる

服の繊維が保護フィルムについてしまうのを防ぐためです。

 

以上の3つができたら、早速作業に移りましょう!

 

 

 

たったの4ステップで簡単♪

【用意するもの】

・スマホ

・保護フィルム

・やわらかい布やクリーニングクロス(メガネ拭きでも可)

・セロハンテープ 

・硬めのカード(ICカードやポイントカードなど)

 

【手順】

①スマホケースを外す

ケースが付いていると、手元が狂う原因になります。

 

②スマホとフィルムの位置決め

剥離フィルムが付いたままの状態で、スマホの上に置いてみます。

仕上がりをイメージすることで、ズレを防止できます。

フィルムは液晶画面よりも少し小さめに作られているので、

スマホの端に合わせず、ホームボタンやカメラ、スピーカーの位置に合わせましょう。

 

③液晶画面の汚れを除去

クリーニングクロスややわらかい布、メガネ拭きなどを使って、

液晶画面についた埃や、指紋汚れを除去します。

ティッシュペーパーやタオルは細かい繊維やゴミが付く原因になりますので、使うのはやめましょう。

汚れが目に見えなくなるまで磨きます。

 

④カードを使ってフィルムを液晶画面に密着させる

保護フィルムの剥離シートを半分ほどはがし、画面の上部だけフィルムをはります。

硬めのカードのふちで上から押しあてながら、空気を追い出すようにして貼り付けましょう。

 

 

 

 

それでも埃が入ってしまったら

セロハンテープをフィルムの端に貼り、テープを持ち手にして、

埃が入ったところまで持ち上げます。

丸めたセロテープを、セーターの毛玉を。ペタペタとるイメージで、

接着面から埃を取り除きます。

埃がなくなったら、再度硬めのカードで押さえながら空気を抜いて貼り付けていきます。

自分でできるか不安・・・

コツは分かったけど、

不器用だから綺麗にできるか不安・・・

失敗したくない・・・

セロテープなどが家にないから揃えるのがめんどくさい

 

そんな方は当店にお任せください!!

 

当店では、強化ガラスフィルム2種類に加えて、

ガラスコーティングなども行っております。

 

短時間で行うことができますので、

お買い物のついでなどにいかがですか?

 

何か不明点や聞きたいことなどございましたら、

お気軽にお問い合わせください☆彡

 

 

 

この記事を書いた店舗情報

リーフウォーク稲沢店

492-8601
愛知県稲沢市長野7丁目1−2 リーフウォーク稲沢2F

0587-50-2566

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中