Apple製品をまとめてワイヤレス充電。置くだけで充電できる「Plux」に日本版が登場

こんにちは

アイフォン修理のダイワンテレコム梅田駅店です。

Apple三種の神器と呼ばれる、「iPhone」「Apple Watch」「AirPods」を同時に充電できるワイヤレス充電パッド「Plux」に日本版が登場しました。

Pluxの日本版は、クラウドファンディングサイトのMakuakeで支援を募っています。

 

Plux日本版プロジェクトについて

・アップルファン待望!iPhone/Apple Watch/AirPodsの同時ワイヤレス充電。

・出張や旅先に最適!出力10W・Qi対応の急速充電なのに177.1gと驚きの軽さ。

・パッド&スタンドどちらも使える2WAY仕様。さらにケースのまま充電、過充電防止機能も充実!

(参考: Makuake)

 

iPhone、Apple Watch、AirPodsなど、便利なApple製品を複数所持して使用している方は、毎日それらのガジェットを充電するために複数の充電器を用意する必要がありました。

そうすると、デスクの上は充電コードでごちゃごちゃに、、、

でもPluxを使うと、デスクの上がすっきり!

 

 

シンプルなデザインはApple製品の外観と非常にマッチしています。

また、薄型の充電パッドですっきりしているのに、なんと10Wの急速ワイヤレス充電に対応しており、非常にパワフルに短時間で充電することが可能です。

コンパクトなのでカバンの中にも入れやすく、カフェで充電するときにPluxを使えば、ひとつのコンセントで持っているすべてのガジェットをまとめてすっきり充電することができます。

 

 Pluxは2WAYに対応

ブログ

ワイヤレス充電パッドは平らだから充電しながら使うにはちょっと、、、という方も安心してください。

なんとPluxはスタンドが内蔵されているため、iPhoneなどを立たせた状態で充電することも可能です。

この状態だと、FaceIDの解除も簡単で良いですね!

 

過充電防止機能でさらに安心

 

就寝中に充電すると、バッテリーが満タンになっても充電し続けてしまうことがあります。

しかし、Pluxを使えばそんなことにはなりません。

過充電防止機能が搭載されているため、バッテリーが満タンになったら充電が自動的に止まります。

これによって端末が過熱してしまうことを防ぎ、バッテリーの寿命を延ばしてくれます。

 

Pluxでシンプル&スマートな充電ライフを

日本版Pluxは6500円で発売予定です。

出荷は2019年2月を予定しております。

複数のApple製品を所持している方はぜひPluxの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

source:Makuake

Photo:Makuake

Photo:engadget

この記事を書いた店舗情報

梅田店

530-0001
大阪府大阪市北区梅田大阪駅前第一ビル 地下1階

06-6131-9797

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中