Apple公式ストアに登場した全く新しいiPhoneケースとは?

いつもご覧いただき誠にありがとうございます。

iPhone修理のダイワンテレコム六本木店です。

今月、Apple公式ストアにて新しいiPhone用のケースが発売されました。

それがこの「OtterBox Otter Pop Symmetry Series Case」です。

全米で売り上げNo. 1を記録するOtterBox(オッターボックス)と、POPSOCKETS(ポップソケッツ)がコラボした製品です。

手に馴染んでくれるグリップが特徴的なケースです。

iPhone X以降、よりサイズが大きくなったボディをしっかりとホールドできるようにしてくれる優れものです。

スタンドにすることもできますよ。

この「OtterBox Otter Pop Symmetry Series Case」のポイントは2つあります。

一つ目は、グリップを収納することができるということです。

折りたたみ式のポリバケツのようなイメージがぴったりだと思いますが、グリップは普段ケースに埋め込まれたような状態になっています。

引っ張り出すと蛇腹状に折り重なったグリップが表れ、しっかりとグリップできるようになります。

収納している状態であればiPhoneを平置きしても邪魔になることはありません。

引っ張り出した時だけグリップが使えるので、普段はポケットに入れることも可能です。

二つ目のポイントは、グリップのデザインを変更することができるということ。

グリップは「Pop Top(ポップトップ)」と呼ばれているのですが、実は自分の好みのデザインに交換することができます。

実家の猫のお気に入り写真をグリップのデザインにすることもできますよ!(公式サイトで対応可能)

もちろん、既存のデザインもたくさんラインナップされていますので、センスに自身が無い僕のようなユーザーでも全く問題ありません。

便利な上、自分の好きなデザインにカスタマイズできるなんて夢のようです!また、このタイプのケースで気になるのが「ワイヤレス充電に対応しているかどうか」なのですが……。

安心してください!公式ページでも「使用可能」と記載されています!

※ただしPop Topを外さなければならない場合もあるとのこと。

見た目にもスマートな新しいiPhoneケースをぜひ検討されてはいかがでしょうか。

 

この記事を書いた店舗情報

六本木店

106-0032
東京都港区六本木 3-11-6野沢ビル6F

03-5775-7130

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中