セキュリティ研究者が連絡先アプリでiPhoneの脆弱性を発見!?


[公開日:2019/06/12]

こんにちは!

iPhone(アイフォン)修理のダイワンテレコム大阪梅田店です♪

 

iPhoneに切り替えてからめっきり人のメールアドレスや名前を登録するという機会が減りましたね。

それもLINEやSkypeなどの簡単に連絡先を交換できるツールが生まれたからという事もあります。

 連絡先登録アプリ アイコン

しかし、それでも連絡先が登録できる事は便利ではあります。

iPhoneでもデフォルトのアプリとして連絡先保存用のアプリがあります。

今回はそのアプリに脆弱性が発見されたとしてラスベガスで開催中のセキュリティ会議「DEFCON 2019」で、実演がされました。

セキュリティ企業Check Pointの研究者が「SQLite」を使って、悪意のあるコードの実行を試みた所、アプリをクラッシュさせる事に成功してしまいました。 

 

この実験で使用されたSQLiteとは特殊なものでもなんでもなく、ごくごく一般的なアプリケーションの開発に使われるプログラム言語で、開発者なら誰でも見た事のあるもののようです。

AppleのiOS自体は信頼性の低い正体不明のアプリケーションからのアクセスは基本的にはアクセスする事は出来ない仕組みにはなっていますが、今回の使用されているプログラムはどのアプリケーションにも適応可能なものですので、信頼されたアプリケーション(アップルストアからダウンロードが可能なアプリケーション)から操作をする事が可能だと実演された事から、その危険性の大きさがうかがえます。

 

さらに恐怖を感じるのが、今回の実演に使われたコードを応用すれば、ダウンロードし、利用したユーザーのユーザーデータやパスワードなどを抜き取ることも可能とされていて、悪意あるユーザーがアプリケーションを開発しユーザーが利用する事でさまざまな情報が抜き取られる恐れがあるという事です。

現在、Appleのアプリケーション市場が拡大している事も踏まえて、ダウンロードするアプリケーションには最新の注意を払って選択する必要があります。

 

例えば、レビュー数の極端に少ないアプリケーションは落とさないであったり、短期間でいくつものアプリケーションを発表している会社のアプリは使用しないなどの方法がありますので、アプリケーションをダウンロードする際はご注意ください。

 

ダイワンテレコム大阪梅田店ではほぼ毎日、Appleを中心としたガジェット関連の情報や、大阪・梅田付近でのイベント情報など、さまざまな情報を発信しています。

日々の話題のチェックや、イベントの確認にご活用ください♪

 

また、当店のWEBサイトからご予約頂く事で修理の際に割引サービスを提供させて頂いておりますので、もしもお手持ちの端末が画面割れや、バッテリーの交換などがございましたら、ぜひご利用ください♪

 

>>ご予約はこちらから<<



 

また端末のちょっとした不具合やお見積りなどをお電話やLINEからも行っておりますので、ご気軽にお申し付けください♪

Photo:iPhoneMania

source:iPhoneMania

この記事を書いた店舗情報

梅田店

530-0001
大阪府大阪市北区梅田大阪駅前第一ビル 地下1階

06-6131-9797

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧