【iPhone便利アプリ】ヘルスケアAppについて

みなさんこんにちは!!

 

今回もiPhoneに最初から入っているけど実は使ったことがないという方が多いアプリケーションの説明をさせていただきたいと思います!!

年末年始も差し迫って、皆様だんだんと忙しくなってくる時期かと存じます!

冬の寒さに食べ物の誘惑、師走の忙しさなどで体調を崩したり体重が増えたり、、。

健康面において気を付けなければならない季節でもありますね。

2021年を元気に迎えるためにも、自身の健康をしっかり管理しなければなりません。

 

ということで今回はあなたの健康維持にきっと役立つ

「ヘルスケア」というAppについて紹介いたします。

 

ヘルスケアAppとは?

ヘルスケアAppはその名の通り、健康を管理するために便利な機能が複合したヘルスケアアプリですです。

 

この機能で管理できる項目は多岐に渡り、日々の運動量や睡眠の量、摂取した栄養や水分、手洗いの回数や歯磨きにかけている時間まで記録できます。

全てをまめに記録するのは億劫という方もいるかと思いますが、歩数や走行時間などは一度登録をしてしまえばiPhoneを持っているだけで記録してくれるので、たまに覗きに行くだけで運動不足の解消に一役買ってくれることでしょう!

 

次項ではヘルスケアAppで記録できる項目の簡単なご説明を致します。

どんなことが記録できるの?

①運動量

アクティビティという項目でチェックすることができます。

ここでは

・ウォーキング+ランニングの総距離

・歩数

・上った階段の階数

 

などがiPhoneに搭載されたGPSやセンサーによって自動で記録されます。

歩数計などを装着しなくてもiPhoneを持っているだけでこれらを正確に測定してくれるのは大変便利です!

 

②睡眠

睡眠という項目でチェックが可能で、自身の睡眠習慣を詳しく知ることができます。

就寝時間や起床時間を設定しておくと、その時間通りに眠れているか等を記録してくれます。

また、他の睡眠管理アプリなどと連携すると、睡眠の記録をより正確に、わかりやすく表示することもできます。

 

Apple Watchをお持ちの方は、床に入ってから実際に眠るまでの時間や睡眠の質などより正確な情報を計測してくれるので、日々の生活習慣の改善にはとても役に立つでしょう。

 

③マインドフルネス

ヘルスケアで管理できるのは体調などの表面的な健康情報だけではありません。

マインドフルネスの項目で瞑想時間などを記録出来ます。

 

マインドフルネスとは、メンタルヘルスの改善に効果があると近年注目されているヘルスケア方法です。

人間は何も考えていないと思っている時間でも意外と物事の判断をしているもの。

家でボーっとしているときも「今日何食べようかな?」「ごみ捨てとかないとな」「明日仕事めんどくさいな」などなど脳はフル稼働状態です。

 

そういった思考をいったん止めて瞑想に入る時間がメンタルヘルスにとって効果的であると言われております。

この機会に一日数分、瞑想の時間を作ってみてはいかがでしょうか。

 

④栄養

摂取した栄養素を記録し閲覧することができるのが「栄養」の項目です。

こちらもその他の食事管理アプリなどと連携することで、摂取カロリーや摂取した炭水化物、たんぱく質や脂質のみならず、各種ビタミンミネラル、カフェインなども記録することができます。

 

食品に溢れた現代社会において、飢えることとは縁遠くなった世の中ですが、

栄養素で見ると不足している項目が多いもの。

食生活の改善にまず必要なこととは、自分の食生活を理解することと思います。

 

自分の栄養摂取量、不足量などを理解し食生活の改善に役立ててみてくださいませ。

この記事を書いた店舗情報

祖師ヶ谷大蔵店

〒157-0073
東京都世田谷区砧6‐28‐6

03-5727-2124

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中