相次ぐiPhoneをターゲットにした詐欺アプリにご用心

Appleによる厳重な審査を経ているので、iOSアプリは安全性が高いと言われてきましたが、ここへきて、Appleの審査の目をかいくぐる様に不正な詐欺アプリが相次いで発見されています。

心拍数計測に見せかける不正課金アプリ

App Storeには、心拍数を計測して健康のために役立てようというアプリがたくさんあります。

また、Apple Watch向けOSとして20179月にリリースされた「watchOS 4」では、腕にしているApple Watchが心拍数の急激な変化を捉え通知する機能を持っていますが、世界各国でApple Watchによって命を救われたとのニュースが数多くあり、ユーザーの関心事となっている背景もあります。

 

そんな中で、卑劣にも心拍数計測と見せかけて、Touch IDに指を置かせ、アプリ内課金によって不正に課金するアプリが発見されました。

今回発見された詐欺アプリは「Heart Rate Measurement」と言い、心拍数を計測すると欺いてユーザーの指をTouch IDに置かせて不正に89.99ドルをだまし取る手口です。

 

 

アプリはすでにAppleによってストアから削除されていますが、タイミング悪くこのアプリをインストールしてしまった場合には、速やかにiOS端末から削除する事をお勧めします。

 

 

フィットネスアプリを装った詐欺アプリ

 

 

健康管理アプリを装ったアプリも発見されています。

このアプリは、カロリー消費量を測定し、適切な食事を指導するとしており、その過程で、前述の詐欺アプリと同様、Touch IDに指を10秒間置く事で機能するとユーザーを騙します。

アプリは「Fitness Balance app(健康バランス)」「Calories Tracker app(カロリー追跡)」といった如何にもな名称ですが、アプリの言うままうっかりホームボタンに指を置こうものなら99.99ドル、139.99ユーロが知らぬ間に騙し取られてしまいます。

 

便利な機能と、それを逆手に取るような悪質アプリ、そしてAppleによる管理は「いたちごっこ」ですが、Touch IDでも、Face IDでも、ユーザー自らが意識を持っていなければこうした詐欺アプリの前に無防備です。

極端に良い評価が多いアプリは注意すべきですし、IDで認証する前に今一度立ち止まって考えてみる事も大切でしょう。

 

我とわが財産を守るのは、偏にユーザーの自覚と防衛意識なのですから。

source:Iphonemania

source:Iphonemania

Photo:9to5mac

Photo:welivesecurity.

この記事を書いた店舗情報

渋谷店

150-0042
東京都渋谷区宇田川町23−11KAWAMURAビル1F

03-6452-5980

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中