LINEが開かない・フリーズする原因と解決方法

おはこんばんにちは、名古屋 今池店の菊地です。

今回はLINEが開かない・フリーズする・画面が真っ白のまま進まない

などの症状に関する改善策・解決方法をご紹介します。

原因としてはLINEのバージョンが古い為に起こる場合とキャッシュの蓄積によって起こる場合があります。(キャッシュについては最下位↓でご紹介します)

まずは現在のLINEのバージョンを確認&アップデートしてみましょう。

[この対策を行う前に] 

軽度のシステムエラーが原因の場合は強制再起動や再起動を行うことで解決することもあるのでそちらを先に行ってみると良いかもしれません。

それでは早速スタートです。

①LINEアプリを起動させる

②設定を選択(バージョンにより位置が異なる)

まず下段選択欄の"友達か"その他項目を選択すると画面左上(もしくは右側)に設定(歯車のアイコン)が表示されます。

③"LINEについて"を選択

④"現在のバージョン"を確認する

ここに"最新のバージョン"と""現在のバージョン"と2通り表示されている場合は最新のバージョンにアップすることができます。

iOSのバージョンが古いと最新のバージョンにアップデートできないことがあるのでその場合は先にiOSのアップデートを行ってください。

iOSの最新アップデート

まず現在インストールされているiOSを確認します。

①【設定】を起動

【一般】を選択

③ソフトウェア・アップデートを選択

"お使いのiPhoneは最新のバージョンです"などが表示されていれば既に最新バージョンであることを意味します。

④ダウンロードとインストールを選択します

パスコードを設定している場合はパスコードを入力してダウンロードが開始されます。

LINEアプリ内 キャッシュクリアの方法

アプリ内には一度使用したデータを再度素早くを読み込めるように一時的にある場所に保管する機能が備わっていてこれをキャッシュと呼んでいます。キャッシュを消すことで重たい動きも少し改善することがあります。

①左上の設定を選択

②トークを選択

③データの削除を選択

④キャッシュデータにチェックを入れてデータを削除する

これで少しは動きが軽くなると思われますが、これでも改善されない場合は様々なアプリのキャッシュを削除したりバックアップを取った後に一度リセット復元してみる方法もあるので色々試してみるのも手かもしれません。

名古屋 今池店ではiPhoneに関する疑問・質問に答えていきますので何かご不明な点がある場合はお気軽にお問い合わせくださいませ。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございます!

この記事を書いた店舗情報

名古屋今池店

464-0850
愛知県名古屋市千種区今池1-8-8今池ガスビル1F

080-9708-9037

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中