iOS版GmailがiPhone標準アプリ「ファイル」に対応

[公開日:2020/02/14]
筆者: 六本木店

ダイワンテレコム六本木店です。
六本木周辺でiPhoneの修理にお困りの際はダイワンテレコム六本木店までお越しください。

iOS版Gmailアプリがアップデートで、Apple標準アプリ「ファイル」でファイル添付をすることが出来るようになったと、Googleが発表しました。

ファイル添付時に「ファイル」が選択可能に

iOS版Gmailアプリでは今までファイル添付の際には、「カメラロール」「最近使用した添付ファイル「ドライブ」が表示されていました。

今回のアップデートにより、iOS版Gmailアプリで、ファイル添付の際に表示されるフォルダのマークをタップすると、「ファイル」から選択することが出来るようになりました。

このアップデートは、ユーザーの操作は不要で2月12日以降順次適用されていきます。

様々なクラウドストレージと連携可能な「ファイル」

「ファイル」アプリはiOS11にアップデートされた時に追加されたもので、iCloud Drive、Googleドライブ、Dropbox、Amazon Drive、Box、Adobe Document Cloudといった主要なクラウドストレージに対応しています。

今回のアップデートで「ファイル」に対応している、DropboxやiCloud Driveなどのクラウドストレージから様々なデータをメールに添付するのが容易になります。

source:iPhoneMania

この記事を書いた店舗情報

六本木店

106-0032
東京都港区六本木 3-11-6野沢ビル6F

03-5775-7130

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧