iPhone(アイフォン)のアプリが勝手に消される??


[公開日:2020/02/25]

こんにちは!

iPhone(アイフォン)修理のダイワンテレコム町田店でございます。

 

しばらく使っていなかったアプリを開こうとすると、アプリの横に雲のマークがあり、

もう一度インストールしないといけなくなっていた!

最近よく起こるこの現象は一体なんなのでしょうか??

使用していないアプリを自動で削除する機能

iOS11以降から追加された「非使用のAppを取り除く」機能では、

データはそのままにアプリだけを取り除くことでストレージを開放することができるのです!

これまではアプリを削除すると、もちろん一緒に「書類とデータ」も消えてしまっていました。

しかし、「非使用のAppを取り除く」ではアプリだけを取り除くことができ、

 もう一度同じアプリをインストールすることで、元の状態に戻すことができるという優れた機能なのです!

 

設定方法

それでも勝手にアプリが消えるのはいざというときに困る...

といった方は設定で変えることができます!

①設定→iTunes StoreとApp Store

②「非使用のAppを取り除く」をオフにする

 

個別にアプリを取り除くことも可能

「非使用のAppを取り除く」機能では、一定期間使用していないアプリを自動で全て取り除くことになります。

個別にアプリを取り除きたいという方は、手動で一つ一つ取り除くこともできます。

 

設定→一般→「iPhoneストレージ」から

取り除きたいアプリを開き、「Appを取り除く」をタップすればすぐにアプリが取り除かれます。

まとめ

たくさんアプリを入れてしまってついつい容量を圧迫しがちですが、

iPhone(アイフォン)が自動で使っていないアプリを認識して消してくれるのはありがたい機能ですね!

Photo:apple

この記事を書いた店舗情報

町田店

194-0013
東京都町田市原町田6丁目15−2RSビル301号

050-5871-8879

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧