新型12.9インチiPad Pro向け部品?サプライヤーが生産拡大か

こんにちは。ダイワンテレコム高田馬場でございます。

3月23日、アップルのイベントでiPadの新製品が出ると噂されていますが、新型12.9インチiPad Pro向けと思われる部品の生産を、台湾のサプライヤーが拡大しているようです。

 

パネルメーカーが新製品投入を準備

台湾DigiTimesによれば、同国のパネルメーカーGISが、中国成都の工場でのバックエンドモジュールの生産能力を拡大し、新製品の投入に備えているようです。

アップルは3月23日にイベントを開催し、新型12.9インチiPad Pro、AirTags、AirPods(第3世代)、Apple TVを発表すると予想されています。

新型12.9インチiPad Proに関する噂

新型12.9インチiPad ProはミニLEDバックライトディスプレイを採用し、A14Xチップを搭載、5Gに対応する見通しです。
また、本製品と同時に、新しいMagic KeyboardやApple Penciが登場するとの噂もあります。

source:digitimes

この記事を書いた店舗情報

高田馬場店

169-0075
東京都東京都新宿区高田馬場2丁目19−6

03-6205-5259

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中