米AppleでApple製品以外の端末を下取り対象に追加

米Appleが下取りプログラムである「Apple Trade In」の対象機種を追加しました。
追加された機種ですが、Samsung Galaxy、Noteシリーズ、およびGoogle Pixelとなっています。

今まではApple製デバイスのみが対象に

Appleは新しい製品を購入する際に、オンラインまたはApple Storeで古いApple製品、または現状使っているものを下取りに出すことで、下取り額分を割り引く「Apple Trade In」プログラムを実施しています。
日本でも実施している内容なので、知っていられる方も多いかと思います。

現状、この対象となるのはApple製デバイスのみで。
しかし、"米Appleでは一部のSamsung GalaxyおよびNoteシリーズ、Google Pixelシリーズを対象に追加した"模様です。

また、該当ページでは合計20モデルが対象製品として掲載されています。
下取りとしての価格ですが、Google Pixel 3aは最大70ドル、Samsung Note 20は最大425ドルで下取りしてもらうことができるようになりました。

日本での下取りプログラムは対象外

残念ながら現時点でこの対応を行うのは米Appleのみとなっており、日本のAppleは対象外となります。
しかし、将来的に対象となるといった可能性がありますのでそうなってほしいところですね。

Source:iPhoneMania
Source:Apple via MacRumors

この記事を書いた店舗情報

渋谷店

150-0042
東京都渋谷区宇田川町23−11KAWAMURAビル1F

03-6452-5980

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中