中国AppleStore43店舗目は武漢市か?

こんにちは

ダイワンテレコム高田馬場店です。

海外Apple関連メディアのPatently Appleは現地時間8月7日、Appleが中国の武漢市にApple Storeの新店舗を開設する見込みだと報じました。

何故武漢市なのか、いつから開設予定なのか以下で説明しています。

 

次のAppleStoreは武漢にオープンか

Patently AppleおよびWeiboへの投稿によると、Appleは中国中部、湖北省の武漢市にApple Storeを開設することを計画しており、このたび湖北省政府から内装デザインに関する承認を得た模様です。

これにより工事は2021年の9月からスタート予定とのことで、武漢市のショッピングセンター、Wuhan International Plazaの2階に開設されるとみられています。

中国本土でのAppleStoreは現在42件、今回で43件目になる見込みとのことです。

 

Appleの2021年度第3四半期(4月〜6月)の決算発表によると、中華圏の売上高は前年同期比58%増の147億6,200万ドルとなっており、武漢市でのApple Storeオープンには、中国市場での販売を強化する狙いがありそうです。

 

しかしこの情報はあくまで正式には発表されていないため、続報などが待たれている状況です。

source:Patently Apple

source:Weibo

この記事を書いた店舗情報

高田馬場店

169-0075
東京都東京都新宿区高田馬場2丁目19−6

03-6205-5259

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧