3月13日より中国圏以外のAppleStoreを一時閉店

ダイワンテレコム六本木店です。
六本木エリアでiPHONEの修理にお困りの際は当店におませください。

日本国内のでApple Storeが3月15日より3月27日まで一時閉店となります。新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、中国圏以外のApple Storeを3月27日まで一時閉店することを発表しました。

新型コロナ対策でApple Storeを一時閉店

2019年3月13日にAppleは、新型コロナウイルスへの対応策としてを中国圏以外のApple Storeを3月27日(金)までの期間、一時閉店することを発表しました。

日本国内のApple Storeでは、すべての店舗で「特別営業時間」として、3月15日から「クローズ」となっています。

世界で最初に新型コロナウイルス感染が拡大した中国圏では、すでにApple Storeの一時閉店などの対応策が行われていましたが、中国圏のApple Storeは3月13日までに営業を再開されてています。

閉店期間中は、Appleのオンラインストア、Apple Storeアプリ、サポートについては同社のサポートWebサイトを利用して欲しいとAppleは案内しています。

Appleは、従業員に対し在宅ワークを推奨しているほか、すべての事業所で徹底した衛生管理を継続、Appleのオフィスでは新たに健康管理と発熱のチェックを行っています。

また、時間契約の従業員については、本人または家族が新型コロナウイルスに罹患した場合に有給休暇が取得できる対応がとられています。

クックCEOは、新型コロナウイルスに対応する組織への寄付額が1,500万ドル(約16億円)に達したことも明かしています。

Appleは、従業員による寄付額に、その2倍の金額を加えて寄付を行っているそうです。

 

source:Apple

この記事を書いた店舗情報

六本木店

106-0032
東京都港区六本木 3-11-6野沢ビル6F

03-5775-7130

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中