「バッテリーに関する重要なメッセージ」を消す方法は?

バッテリー ブログ その1

購入してから数年使用しているiPhoneでは、「バッテリーに関する重要なメッセージ」が設定アプリから通知されることがあります。
バッテリーに関する重要なメッセージが表示されるときの対処法、メッセージの消し方、バッテリー交換に役立つ情報などをご紹介いたします。

 

バッテリーに関する重要なメッセージとは?

iPhoneには、電力を貯め込んでおけるリチウムイオンバッテリー(以下バッテリー)が内蔵されています。
バッテリーはiPhoneを使い続けることにより経年劣化を起こし、バッテリーの劣化が進行することで表示されるのがこの「バッテリーに関する重要なメッセージ」です。 「バッテリーに関する重要なメッセージ」は、いわばバッテリーが寿命を迎えていることを伝えるためのサインといえるでしょう。

バッテリー ブログ その2

[最大容量]が80%を切ると表示される「バッテリーに関する重要なメッセージ」

 

iPhoneのバッテリーが劣化するとどうなる?

iPhoneのバッテリーが劣化すると、以下のような様々な症状が起こります。


  • ・iPhoneの電池持ちが悪くなる
  • ・急にバッテリー残量が減ってしまう
  • ・バッテリーが膨張する
  • ・iPhoneが急に再起動する、再起動を繰り返す
  • ・充電しても、iPhoneの電源がオンにならない

黒字の症状は、iPhoneのバッテリー劣化が比較的軽度の場合で起こる症状ですが、赤字の症状はバッテリーの劣化がかなり進行している状態でよく見られる症状です。
「バッテリーに関する重要なメッセージ」が表示されているということは、iPhoneのバッテリー劣化がかなり進行していると考えられますので、いつ赤字のような症状が現れてもおかしくない状態です。 特に再起動を繰り返す(リンゴループ)状態や、そもそも電源が入らない状態になってしまうと、データのバックアップすら取ることができず大切な写真や動画、アプリなどのデータを失いかねません。
そのため、「バッテリーに関する重要なメッセージ」が表示されたときにはなるべく早めの対処が必要だと言えます。

 

「バッテリーに関する重要なメッセージ」が出た時の対処法は?

「バッテリーに関する重要なメッセージ」は、iPhoneバッテリーの劣化が進行することで表示されると説明しました。
では、劣化したバッテリーを元に戻し、バッテリーに関する重要なメッセージを消すためにはどうすればよいのでしょうか。

iPhoneのバッテリー交換を行う

劣化したバッテリーを新品のバッテリーに交換することで、劣化による症状を改善し、同時に「バッテリーに関する重要なメッセージ」も消すことが可能です。

iPhoneのバッテリーは、Apple StoreApple正規店iPhone修理店などで交換を依頼することができます。
それぞれ店舗毎の特徴を見ていきましょう。

・Apple Store、Apple正規店

Apple正規のバッテリー交換サービスを受けられるのがこれらの店舗です。
Apple Care+など公式の保証サービスも使用することができ、さらに公式の修理サービスということで安心してバッテリー交換を依頼できます。

一方で、バッテリー交換を依頼する際に予約が必要で、さらに比較的日数がかかることから、ある程度時間の余裕を取っておく必要があります。
また、Apple正規の修理サービス全般に言えますが、バッテリー交換後にはiPhoneに保存している写真や連絡先、LINEなどアプリのデータはすべて消去されてしまうため、iPhoneのデータバックアップの作成は必須です。

・iPhone修理店(非正規店)

Apple公式ではなく、iPhone修理を請け負っている業者にバッテリー交換を依頼することもできます。
iPhone修理店でのバッテリー交換がApple正規店と大きく異なる点としては、バッテリー交換後にもデータが消去されないということです。
また、予約せずにバッテリー交換を依頼しその日のうちにiPhoneを受け取ることが可能なiPhone修理店も数多く存在します。
バックアップを取らなくてもデータが消えず、即日バッテリー交換を行ってくれるという「お手軽さ」がiPhone修理店の強みと言えるでしょう。

しかし、iPhone修理店のバッテリー交換は、あくまで「非正規修理」であることに注意が必要です。
正規品ではないバッテリーで修理を行うため、今後Appleの保証サービスや下取りサービスを受けられなくなってしまう可能性があります。
また、サービス内容や交換費用、使用するバッテリーの品質も店舗によって異なるため、iPhone修理店にiPhoneバッテリー交換を依頼する場合は、安心して依頼できる店舗かどうか先に確認しておきましょう。

正規店と非正規店の違いについて、詳しくはこちらをチェック!


・iPhoneを買い替える・機種変更する

「バッテリーに関する重要なメッセージ」が出たら、思い切ってiPhoneを機種変更してしまうのも1つの手です。
このメッセージが出るほどバッテリーが劣化している場合、iPhoneを購入してから2年以上経過していることがほとんどですので、買い替えのタイミングとしては丁度良いと言えます。

 

バッテリー(電池)交換ならiPhone修理ダイワンテレコムにお任せください!

バッテリー ブログ その3

全国でiPhone修理店を展開するiPhone修理ダイワンテレコムでは、iPhoneバッテリー交換をデータそのまま、即日対応でご案内しております。

iPhone修理ダイワンテレコム梅田店では、iPhone 5やiPhone 6など古めの機種から、iPhone 6s、iPhone SE、iPhone 7、iPhone 8など今でも人気を集める機種、iPhone X、iPhone XS、iPhone XR、iPhone 11シリーズなどの最新機種まで幅広い機種でiPhoneバッテリー交換が可能です。
PSE認証を受けた高品質なバッテリーを使用して修理を行い、さらに90日間の修理保証もございますので、ご安心してご利用いただけるのがiPhone修理ダイワンテレコム梅田店の利点です。
梅田・大阪近辺でiPhone修理・バッテリー交換をお探しでしたら、ぜひiPhone修理ダイワンテレコム梅田店をご活用ください。

iPhone修理ダイワンテレコム梅田店のご相談・電池交換費用はこちらをチェック!

この記事を書いた店舗情報

梅田店

530-0001
大阪府大阪市北区梅田大阪駅前第一ビル 地下1階

06-6131-9797

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中