iPhoneSEのバッテリー交換


[公開日:2022/02/20]

こんにちは。iPhone修理ダイワンテレコム武蔵境店です。

突然ですがiPhone修理で一番多い問合せってなんだと思いますか?
当店の依頼で一番多いのはバッテリー交換になります。

そんな訳で、タイトルにある通りバッテリー交換のお話になるのですが、ちょっと珍しい依頼でもあったのでご紹介させて頂きます。

■問合せの電話が鳴りました。

当店の営業時間は平日・土曜共に9:00からです。その日も開店すぐに電話が鳴りました。

「iPhoneのバッテリー交換したいんだけどやってる?」
「はい。営業しております。」

「ほんと?じゃあすぐ行くわ」
「かしこまりました。ご来店お待ちしております。」

■しばらくしてお客様が来店されました。

「さっき電話した者だけど」
「A様ですね。お待ちしておりました。iPhoneを拝見させて頂いてもよろしいでしょうか?」

「あいよ」

お客様のiPhoneをお預かりすると電波がない事に気が付きました。

「お客様、こちらのiPhoneは格安SIMか何かで契約されてますでしょうか?」
「昨日中古屋で買ったばっかりなんだよ。AUのiPhoneだって事しかわからん。あとさ、電源ボタンの押し心地が微妙だからそれも直してくれる?」

「かしこまりました。SIMが入っていないようですので、一部動作確認が出来ないのですがそちらのご了承は頂けますでしょうか?」

「別にいいよ」
「ありがとうございます。また、電源ボタンですが、ボタン交換となるとバッテリー交換とは別途修理費用が発生してしまいますがそれでもよろしいでしょうか?」

「え?修理代別なの?」

そうなのです。電源ボタンはバッテリーとは関係無い部位になってしまうため、別料金となります。また、部品自体も希少なため、料金も決してお安くありません。

「電源ボタン効くには効くし壊れるまで修理やっぱいいや」
「バッテリー交換の際に一度中身を開きますので、その時簡単に修復出来そうであれば対応させて頂きます。」

「あ!それでお願い!」
「かしこまりました。交換作業に30分程お時間見て頂いてもよろしいでしょうか?」

「いいよ!」

お客様の期待の眼差しに見送られiPhoneSEのバッテリー交換開始です。

■~30分後~

「どうだった?」
「電源ボタンを固定しているネジが緩んでいましたのでちゃんと固定させて頂きました。」

「どれどれ…お!いいじゃん!」
「喜んでいただけた様で幸いです。部品等の欠落・交換が必要であれば触らずお知らせだけに留めようと考えておりましたが、幸いな事に部品の欠落は無く、原因も簡単なものでしたのでバッテリー交換のついでに対応させて頂きました。」

「これ中古で5千円したんだけどさ!修理で更にお金掛かるんじゃ安く買った意味が無くなるところだったよ!助かったわありがとう!」

お客様的には十分に満足された様子でお帰りになりました。


■武蔵境の便利なアイフォン修理屋さんダイワンテレコム■
当店ではSIMナシのiPhoneであっても地域最安で修理をしています。
詳しい見積もりなども、電話やメールにてお気軽に問い合わせてみてください。

営業時間 9時~20時まで
年中無休 電話 0422-60-2337

東京都武蔵野市境2-10-20ライズナガツカ1F

 

この記事を書いた店舗情報

武蔵境店

180-0022
東京都武蔵野市境2丁目10−20ライズナガツカ1階

0422-60-2337

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧