【一発解決!】iPhone機種変更時のLINE引継ぎを解説します!

ダイワンテレコム池袋店です。多くの人が行うLINEの引継ぎ。何をどうすればいいのか?よくわかっていないユーザーも多数いるのは事実です。本記事ではiPhoneのLINE引継ぎ方法を紹介します。

 

引き継げるデータの種類は?

iPhoneからiPhoneへの引継ぎの場合は以下のデータを移行させることが出来ます。

・友だちリスト(グループを含む)

・プロフィール設定(名前、LINE ID、プロフィール画像、ステータスメッセージなど)

・スタンプ、着せかえ(無料の再ダウンロードが必要)

・アルバム、ノートに投稿した内容

・タイムラインの内容

・Keepに保存したデータ(画像や動画、テキスト、ファイル)

・課金アイテムの購入履歴やコイン、LINE ポイント、LINE Pay残高(iPhone→iPhoneの場合のみ)

・LINE関連アプリ連動に関するデータ(GAME、マンガ、占いなど)

・LINE Outのチャージ済みコールクレジット

・トーク履歴(バックアップが必要)

 

引継ぎ作業は慎重に!

まずは引継ぎの準備から始めましょう。古いiphoneでは電話番号、メールアドレス、パスワードがしっかり登録されているかの確認を行って下さい。ここの準備や確認が出来ていないと引き継ぐことが出来ないので注意が必要です。

 

LINEデータの引継ぎ方法

・古いiPhoneでLINEを起動させる

・[ホーム]タブの左上にある歯車の[設定]をタップ。

・アカウントから電話番号/メールアドレス/パスワードを選択し、内容を確認。

続いて古いiPhoneでiCloudにトーク履歴をバックアップします。トーク履歴を残さなければいけないというユーザーは必ずこの作業を行ってください。iPhoneのiCloud機能をONにしておく必要があります。設定アプリ最上部の自身のアイコンと名前▶iCloud▶iCloud DriveがONになっているか確認しておきましょう。

・ホームタブ ▶設定▶︎トーク▶︎トークのバックアップ▶︎今すぐバックアップ(iCloudへログインがされていることが前提)をタップしましょう。

これで古いiPhoneのトーク履歴の移行作業は完了です。

 

最後にアカウントの引継ぎをONにしておきます。36時間以内にデータ移行をしてくださいというアナウンスが流れますが、もし時間が過ぎてしまってもデータが消えることはありません。

 

・ホームタブ ▶設定▶アカウント引き継ぎ▶【アカウントを引き継ぐ】をONにしてください。

新しいiPhoneでスグにLINEを使おう!

・新しいiPhoneでLINEを起動し、はじめるをタップ。

・「この端末の電話番号を入力」の画面で電話番号を入力し【→】をタップ。

・SMSで6桁の認証番号が送られてくるので、「認証番号を入力」の画面で入力する。

※トーク履歴を引き継ぐ場合、新しいiPhoneでもiCloud内のiCloud DriveがONになっているか確認しておきましょう。

・「おかえりなさい、〇〇!」の画面が表示され、自身のアカウント名で間違いない場合は「はい、私のアカウントです」をタップしてください。

・「パスワードを入力」の画面が表示されたら、古いスマホで設定したパスワードを入力し、【→】をタップしましょう。

・「友だち追加設定」は任意でチェックを入れ、「年齢確認」も指示に従って行ってください。古いスマホがiPhoneの場合、iCloudにバックアップしたデータを復元するには「トーク履歴を復元」の画面で[トーク履歴を復元]をタップしましょう!

※iCloudにバックアップしている場合、トーク履歴の復元はこのタイミングでしか行えないので必ず復元を個なってください。これでラインの引継ぎは完了。すぐに使うことが出来ます!

この記事を書いた店舗情報

池袋店

130-0013
東京都東京都 豊島区東池袋1丁目40−3池袋旗ビル1F

03-6877-3810

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中