動画を再生したまま他のアプリを操作する方法

みなさんこんにちは!

今日は「ピクチャ・イン・ピクチャ」をご紹介します!

ピクチャ・イン・ピクチャて何?と思う方も多いのではないでしょうか?

筆者も調べるまで知りませんでした(苦笑

なんだか可愛らしい名前のこの機能。実は、ビデオウィンドウを小さく表示し、動画を再生しながら別の作業を行うことができる機能なんです!!

結構使えそうじゃないですか?

ではでは、ピクチャ・イン・ピクチャの設定方法をお教えします!

 

ピクチャ・イン・ピクチャの設定方法

まずは、設定アプリから「一般」を開きます

「ピクチャ・イン・ピクチャ」をタッチして進みます

スイッチボタンを右にスワイプし、オンにします。

 

これで設定は完了です!

それでは早速使ってみましょう!

 

ピクチャ・イン・ピクチャの基本操作

まずは、Apple Musicなどの対象アプリで動画を再生します!

画面サイズを縮小することを表す「ピクチャ・イン・ピクチャ」のマークが画面右下に表示されるので、「ピクチャ・イン・ピクチャ」マークをタッチします。

 

マークをタッチすると、小さい画面で動画が再生されるようになります!

 

 

これで、動画を「ピクチャ・イン・ピクチャ」表示にしたまま別のアプリなどを操作することができます!このように動画を観ながらゲームをする事だって可能なんです☆

 

ピクチャ・イン・ピクチャは好きな位置に移動することも可能なので自分の好きなところに置いて良いスマホライフを送ってくださいね(^^♪

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

 

この記事を書いた店舗情報

祖師ヶ谷大蔵店

〒157-0073
東京都世田谷区砧6‐28‐6

03-5727-2124

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中