iPhoneで動画撮影する際の注意点!!

朝霞、和光、新座、さいたま、戸田、練馬区周辺にお住いのみなさま!

こんにちは、iPhone修理のダイワンテレコム朝霞店でございます!♪

 

 

皆さんは、iPhoneで動画撮影をしたことはありますか?

 

最近の若者は、TikTokを皮切りにYouTubeやライブ配信サービスなどを使って

簡単に動画の撮影や生配信なんかもする人が増えてきています!

 

そうなんです!

最近はiPhoneカメラの画質が劇的に向上しているので

一眼レフやハンディカム等の高価なカメラを持っていなくても高画質な動画を撮れるのです!

 

そんな今だからこそ!

今日のブログでは、iPhoneで動画を撮る際の注意点を知ってもらおうと思います!!

撮影したデータはPCへバックアップ!

 

大体のYouTuberの方は撮影した動画をPC上で編集するので問題ないと思いますが

撮影した動画を編集アプリで編集し投稿する、iPhoneだけで完結してしまうTikTokerの方などは

いざiPhoneが故障してしまった時に動画素材をバックアップしていないと大惨事です!!

 

TikTokerの方はバズッた動画を数ヶ月後に再度投稿する方もいたりするので、

バックアップをしていると万が一iPhoneが故障してもデータ紛失のリスクを避けられます!

iPhoneの残念な音質、、

iPhoneのカメラ・ビデオは劇的に高画質になりましたね。

画質はいいんですけどね、、、音質がね、、、、。

 

ハンディカム等に比べるとやはりiPhoneの音質はそこまで高くありません。

気にならないという方もいるかもしれませんが、ノイズが入ったり

少し離れると声が小さくなって聞き取りにくくなったりしてしまいます。

 

ですがそんなiPhoneも少しずつ改善はされていて、

iPhone XS以降のiPhoneで標準のカメラアプリで撮影したときのみ、

内蔵マイクを使ってステレオ録音できるようになったのです!!

 

だからといって音質が劇的に上がったというわけではないので、

撮影機材がiPhoneしかない!という方は、『iPhoneに接続可能のピンマイク』をオススメします!

 

でもお高いんでしょう?と思ったっそこのあなた!!

 

Amazonなどのサイトで1,000円前後で売っていたりするので意外と安く手に入るのです!

 

これを機にiPhoneの音質が残念だと感じる方は購入してみてもいいかもしれませんね。

動画の解像度は設定で変えられる!

皆さんは、動画を撮る時にアプリを開いてただ動画を撮影していませんか?

もっといい画質の動画を同じiPhoneで撮りたいと感じる人もいるかもしれません!

動画のデータ容量が大き過ぎるから画質を落としたいという人もいるかもしれません!

 

動画の解像度や滑らかさは設定アプリから変更可能なのです!!

 

まず、設定アプリを開きます。

そしてスクロールをして下の方にある「カメラ」欄をタップすると、

上の方に「ビデオ撮影」の欄があると思います!

 

そこをタップすると「720p HD/30 fps」「4K/60 fps」などがあります。

 

より画質の高い動画撮影をしたい人は「1080p」「4K」を選び

より滑らかの動画を撮影したい人は「60 fps」の設定を選ぶのです!

そこから自分の撮影したい内容に合う組み合わせ設定を使ってください!!

最後に

どうでしたか?

今回は動画撮影を趣味や仕事にしていてiPhoneを使っている人向けに色々と説明させて頂きました!!

 

「ビデオカメラを使えばいいじゃないか!」「別にそんなの気にしてない!」

と言われてしまったらそれまでなんですが笑

これからiPhoneを使って動画撮影を始めたい!

そんな方の助けになればと思い今回のブログ内容になりました。

 

他にもiPhoneには色々な機能が搭載されています!

そういったことも発信していけたらなと思っています!!

 

 

 

それではまた、次のブログでお会いしましょう~!

 

この記事を書いた店舗情報

朝霞店

351-0005
埼玉県朝霞市根岸台3丁目20カインズ朝霞店 2F

070-1303-2774

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中