認証システムについて

こんにちは✨ダイワンテレコムリーフウォーク稲沢店です♪

今日はロック解除についてお話しようかと思います^^

 

修理にいらっしゃるお客様で

「もう一番古いiPhoneなの~」とおっしゃってSEや6などを指す方がいますが

確かに現役機種の中ではそうかもしれないです。

実際には一番古いものはiPhone3Gという機種で2007年に登場した機種です。

1・・・・14年前!?!?!??

 

思ったより昔でした・・・。

初めてiPhoneを目にしたときはすごく驚いたこと、欲しかったこと

いまでも覚えてます。

当時はまだガラケーが主流でウォークマンやiPodなどを使って音楽を聴いていたので

音楽を聴く端末で電話ができるなんて、なんて画期的なんだ!と。

今となっては当たり前のようにスマホを使っていますが

今、昔のスマホを使えって言われたら私は多分使えないです;;;

 

それもそうですよね❕

ユーザーが常に求めているものといえば

・使いやすさ

・便利機能

の二つが大きいところだと思います。

では14年前から登場したiPhoneの進化している機能とは

いったいなんなのでしょうか❓

ロック解除、認証システム

 

そうです!

何代にもわたりiPhoneを使用されている方であれば

お気づきかもしれませんが、ロック解除の方法に変化がありますよね✨

全てのiPhoneに共通するパスコードロック

iPhone5S以降に搭載された指紋認証システム「TouchID」

iPhoneX以降に指紋認証を廃止し搭載された顔認証システム「FaceID」

 

ご自身がお使いのiPhoneはどのようにロック解除してますか❓

私はiPhone11Proを使用していますのでパスコードとFaceIDでの解除です。

 

 

がしかし!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

コロナが流行し、マスクをつけて生活する今

FaceIDでのロック解除が困難となってしまいました。

もとより指紋認証も手袋をつけている状態では使用できないので

不便ではありましたが、顔認証はマスク常時使用になってから

多少不便に感じるようになりました。

 

でも実はその顔認証システムに裏技があるって知ってましたか❓

マスクを外す必要なし!こうすれば解除可能!

 

iPhoneも結構賢いので、マスクを外さずにロックの解除ができるようになります。

設定→パスコード設定→もう一つのFaceIDを登録

というような設定でマスクをつけている状態での自分の顔を登録すると

なんとマスクを使用している状態での解除が可能とかなんとか・・・。

 

それってでも目がめちゃくちゃ似ている人がやっちゃったら解除できるのでは・・・?

とセキュリティ面での不安も多少ありますが、解除できるのはあくまでiPhoneの画面ロックのみだそうです。

 

もう一つは、マスクのままFaceID認識させ画面を上にスワイプすると

パスコードロックの画面が表示されるようになります。

これはiPhone自体が

「あれ?持ち主もしかしてマスクつけてる?顔出てるとこ少ないね?パスコードで解く?」

とマスク社会になった今持ち主がマスクをつけている状態を学習したので

パスコードの画面になるわけです。

 

ちなみにマスクを使用していない状態でパスコードロックで解除しようとするには

顔を映さず画面タップ→上にスワイプ→「FaceID」のみ表示されるのでそこをタップ→パスコード表示

 

というなんともちょっと面倒くさい手順があるんですが作業も短縮されている分

便利といえるでしょう♪

 

今までマスクを外してFaceIDでロックを解除していた方は

一度試してみてください✨

Photo:いらすとや

この記事を書いた店舗情報

リーフウォーク稲沢店

492-8601
愛知県稲沢市長野7丁目1−2 リーフウォーク稲沢2F

0587-50-2566

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧