自分で行える処置には何がある?

[公開日:2022/05/15]

ソース画像を表示

再起動をする

この手法はとても有名なものです。
iphoneの不具合の多くは再起動をすることで解決されます。
まずは再起動を試してみましょう。

再起動でも解決できない場合

ソース画像を表示
osやアプリケーションの不具合やシステムのエラーなどは一度再起動することで解決されることが多いです。
ですが、不具合の原因が基板の故障や水没、バッテリーの不具合などの場合は再起動では解決できません。
つまり、iphone本体の故障に対しては再起動では対処できないのです。
このような場合は、修理を依頼しましょう。

自分で修理してもいいのか

ソース画像を表示
iphoneの修理部品が販売されているので、自分で修理をすることは不可能ではありません。
ですが、修理に失敗してしまった場合、修理店では元に戻せなくなる危険性があります。
ですので、自分で修理をすることはおすすめできません。

さいごに

故障かなと思ったら、まずは再起動をしてみましょう。
それでも復活しないなら、修理店に持っていきましょう。

この記事を書いた店舗情報

リーフウォーク稲沢店

492-8601
愛知県稲沢市長野7丁目1−2 リーフウォーク稲沢2F

0587-50-2566

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧