iPhoneのマイクは3つもある!?

みなさんこんにちは!

ダイワンテレコム祖師ヶ谷大蔵店です!!

 

iPhoneをお使いの方、電話をするとき、動画を取るときなどなど、様々な場面でマイクを使うと思いますが、iPhoneには3つもマイクがついているのをご存じですか?

 

実はどの機種にも、インカメラ近くの前面上部アウトカメラ付近の背面上部充電口の両脇の底面にマイクがついているんです。

それぞれの役割とは?

前面上部

通話時に耳をあてる部分であり、相手の声を出力するスピーカーのごく近くにあります。周囲の雑音などを感知し、音を下げるというノイズキャンセリングの役割を担っています。

また、インカメラでの動画撮影時の音を集める機能もあります。

 

背面上部

前面上部と同様に、ノイズキャンセリングの機能があります。

また、アウトカメラでの動画撮影時の音を拾う機能もあります。

 

底面

通話時に口元あたりにあるマイクです。なので、自分が発した声を集めるメインマイクの役割を果たしています。録音時やSiri使用時の集音も、底面のマイクで行っています。

マイクを上手に使うために

以上で紹介したように3つのマイクがそれぞれ機能することで、iphoneを快適に使用することができます。

しかし、使い方を間違えると十分に機能を活かせないので、以下のことに気を付けましょう。

 

1. 保護フィルムやケースでマイクをふさがない

当たり前のことですが、物理的に塞いでしまってはうまく集音できないので、マイクをふさがないようなフィルム、ケースを使うようにしましょう

 

2.お手入れをする

なかなかマイクのあたりを掃除する方はいないのではないでしょうか。溝の部分には汚れが溜まりがちです。長年お使いの方は、確認してみるといいと思います! もし汚れていたら、ブラシや綿棒、ピンセットなどで丁寧に掃除しましょう。

 

気を付けて使っていても、壊れてしまうのが精密機器です。もしトラブルが生じた時はダイワンテレコム祖師谷大蔵店にお越しください。

部品の交換修理はもちろん、不調のご相談にも乗らせていただきます!

 

 

それではまた次回の投稿でお会いしましょう♪

この記事を書いた店舗情報

祖師ヶ谷大蔵店

〒157-0073
東京都世田谷区砧6‐28‐6

03-5727-2124

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中